*      

“毎日文字を書くこと”とは

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今日もまた冷たく乾燥したお天気。そんな大阪から今朝もブログをお届けします。

頭の中の言葉になっていないことを言葉にすることが思考

勝間和代さんのメルマガを購読しています。勝間さんのメルマガはなんと毎日配信! 日曜日も届きます。すごいですよね~。先日、書いていらした内容がとても興味深かったです。

このメールマガジンもおかげさまで、365日年中無休でお送りしています。メールマガジンも頭の中にもやもやとしたことを文字にすることですし、あるいは講演も全く同じです。

そして私が書くこと言う話すことについて、いつもこだわりたいと思っているのは、理由は非常に簡単で

「頭の中に言葉になっていないことを言葉にすることが思考だから」

と思っているからです。

なるほど、そうだよなー、と思いました。勝間さんの場合は毎年何冊か本を出版されていますし、きちんと整理したものはその際に出せばいいわけで、毎日のメルマガは“頭の中にもやもやとしたことを文字にすること”なのですね。

勝間さんのメルマガを毎日読んでいると、確かに今、勝間さんの頭を占めていることが何なのか、がよく伝わってきます。効率よく文章を書くためにどんな工夫をしているか、とかが書かれていることが多いです。仕事も家事も常にどうやったらもっと早く効率よくできるのかを考えていらっしゃるのだなーと思います。

たまに恋人のひろこさんの話題もあります。結構、誤字も多いのですが(笑)、完璧を求めてたまにしか出さないよりも、毎日、無理なくアウトプットを続けることのほうが大切と考えておられるのだと感じます。

勝間さんも書いてらしたのですが、私も国語(現代文)のテストだけは勉強をしなくてもいい点数を取ることができました。確かにうちも本は惜しみなく買い与えてくれる家庭でした。これは両親が与えてくれたギフトなのですね。感謝しなくては。

「頭の中の言葉になっていないことを言葉にすることが思考」

これからも“思考”を止めることなく書き続けることで、私も誰かのもやもやを解決する助けになれるような、そういう存在になっていけたらな、と思います。

まとめ

今朝のブログは“毎日文字を書くこと”とはというタイトルで勝間さんのメルマガから感じたことを書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

何もないデスクの快適さ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 毎日寒い寒いを連呼しています

記事を読む

こんなにしょっちゅう出てきたくない

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 最近、ちょっと頻繁に登場しす

記事を読む

展活セミナーを受けてくださった方の数が1000人を超えました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は暑かったですね。今日も

記事を読む

中小企業が展示会を経験することの価値

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は初夏のような暖かさでし

記事を読む

2017年ももうすぐ折り返し

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝からいいお天気!5時台でも

記事を読む

出版記念講演会に参加しました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日もものすごく暑くなる予報

記事を読む

バンコクにやってきました

おはようございます。 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は早朝のバンコクからブログ

記事を読む

平成最後の

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いいお天気。今日は暑くなりそ

記事を読む

社会人になって20年になるのですね

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 花粉は少なくなったそうですが

記事を読む

デラックス納め1

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年の平日もあと3日。もう展

記事を読む

tenkastu_bunner
コンテンツマーケティングジャパン レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

女性が自立するための条件とは 講演レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

日本ものづくりワールド2019レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

2019年“日本ものづくりワールド”の変更点

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展活フォローアップ(第3期)レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る

  • profile

    大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑