展活セミナーフォローアップ報告会

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日は一日べったりと雨でしたね。今日はいいお天気になりそう。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

平成29年度の展活セミナーが無事最終講を迎えました

1月26日(金)あいち産業振興機構さま主催の平成29年度の展活セミナーが最終講のフォローアップ報告会を終え、無事全ての講座が終了となりました。

こちらの講座はここ3年ほど毎年名古屋で開催されている連続講座で、展示会出展をひかえた中小企業の皆さまの準備とアフターフォローをがっつりとサポートさせていただく内容になっております。

平成29年度は10社の参加があり、先日のフォローアップ報告会には9社出席くださいました。

業種が様々なので既に充分な成果が出ているところもあれば、まだ最終的な受注にはいたっていないところもありますが、皆さん全員が「今後も展示会活用を続ける」とのことで全社、手応えを感じていただけたようです。

実はこのフォローアップ報告会、26日(金)の午後だったのですが、この最中からゾクゾクとした寒気を感じ、体の節々が異常に痛く、「これは確実に熱が出るな」と感じておりました(^^;;

そしてこの世の何よりも大好きな懇親会を欠席し、ヘロヘロになりながらなんとか大阪に帰ってきたんですよね~(泣)。

上の写真は昨年の懇親会。楽しかったなぁ…(遠い目)。

あいち産業振興機構さまの展活セミナーは今年も開催されます! 3月にプレセミナー、4月から本講座開始です。正式にリリースされましたらこのブログでも告知させていただきます。

30年度は必ず全ての懇親会に出席しますからねーーーっ!! (え?笑)

まとめ

今朝のブログは展活セミナーフォローアップ報告会のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。