*      

展示会きっかけのメディア露出の価値

公開日: : 最終更新日:2020/03/17 展示会ノウハウ, 展示会活用のはなし

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日はよく降りましたね。今朝もまだ風が強いです。こんな春の嵐をいくつか越えてあたたかくなっていくのですね。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

展示会の成果は受注金額だけではありません

WBS(ワールドビジネスサテライト)という番組がありますよね。テレビ東京の経済ニュースで大阪ではテレビ大阪で毎晩23時から放送されています。この番組ではよく東京ビッグサイトで開催中の展示会を取材している様子が放送されます。

この番組には「トレンドたまご」という“これからはやるかもしれない製品やサービスを紹介するコーナー”があり、若手アナウンサーがコーナーを担当しています。その中の一人北村まあささん(テレ東のアナウンサーだと思っていましたが、フリーランスみたいです)が絵が達者で、WBSのFacebookページに4コママンガのコーナーを持ってらして、番組の舞台裏を紹介されているんですよね。

昨日の投稿がまさに「展示会をきっかけにメディア露出する」はなしだったので紹介します。

>>詳しくはこちらから

マンガによると、トレンドたまご略して“トレたま”は常にネタを探している状態らしく、当日のネタすら決まってないこともあり、そんなときはとりあえず東京ビッグサイトに取材に行くそうです。ディレクターさんと一緒に必死で会場内を探し回ると、必ず“トレたまになりそうなブース”が見つかる、とそんな内容でした。

日本を代表する経済ニュース番組の人気コーナーですから、トレたまで紹介されるネタなんて何ヶ月も先まで決まっているものかと思っていましたが、案外こんな感じで決めているのですね。我々中小企業もタイミングさえ合えばトレたまに見つけてもらえる可能性大です!

ちなみにテレビ東京で15秒のCMを放送すると25万円~50万円かかるそうです。ということはもしトレたまで3分間自社製品が放送されたとしたら…。

なんと、300万円~600万円相当の広告的価値があるってことじゃないですか!!!

一瞬で出展にかかった費用なんて回収できるし、それどころじゃない反響が期待できます。東京ビッグサイトに出展するって夢がありますね~。必ずしもメディア露出は展示会出展の主たる目的ではありませんが、“トレたまになりそうなブース”になっていればテレビに取り上げられるかもしれないわけですよ。ブース作りはあなどれないんです! だから皆さんブース作りをがんばりましょう!(笑)

まとめ

今朝のブログは展示会きっかけのメディア露出の価値について考えてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

★現在募集中のセミナー★

●3月7日(水)ウインクあいち「展活プレセミナー」

●3月16日(金)津市ビジネスサポートセンター「失敗しない展示会出展のノウハウ」

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

展示会特集号の一部を執筆しました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 まさに梅雨、といったお天気。

記事を読む

支援業をこころざすからには

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 窓を開けていたら寒いくらいの

記事を読む

関西ものづくりワールドの来場者数が発表されました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 先週、ずっと降り続いていた雨

記事を読む

INCHEM TOKYO2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪に帰ってきました。だいぶ

記事を読む

展示会用タペストリーを壁面にかける方法

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 変に暖かいこの数日でしたがま

記事を読む

名古屋ものづくりワールド来場者数推移

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

変わりゆく時代に対応していくために

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨夜の雨はえげつなかったですね。さす

記事を読む

宮崎に来ています(2回目)

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 宮崎に来ています。真夏の南国

記事を読む

展活は「展活®」が正しい表記

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日はいいお天気ですが明日は

記事を読む

アフターフォローも事前準備で決まる

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝方は多少涼しくなったように

記事を読む

tenkastu_bunner
展活9周年 その2

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展活9周年 その1

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】展活対談②(株)三洲ワイヤーハーネス“コロナ禍を救った展示会での出会い”

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

Japan IT weekに注目!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

東京講演「ウィズコロナ時代の展示会活用術」のお知らせ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑