*      

2020年以降の準備はできていますか?

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

いやはやめっちゃ寒いですね。日本海側は雪が降っているようで。そんな寒い大阪から今朝もブログをお届けします。

彼女は言った“ブルーの用意はできてるの”

小沢健二の1994年のアルバム「LIFE」に収録されている名曲“いちょう並木のセレナーデ”には、このような歌詞があります。

もし君がそばに居た 眠れない日々がまた来るのなら?
弾ける心のブルース 一人ずっと考えてる

彼女は言った“ブルーの用意はできてるの”
She said ah ah ah I’m ready for the blue

大学時代この曲がめちゃめちゃ好きで、夙川の並木道を歩きながらいつもウォークマンで聴いていました。大学の勉強が本当に楽しくて、夙川という街が大好きで、でもあと少ししかここには通えないんだという気持ちと重なって、「大丈夫。私もブルーの用意はできている。大丈夫大丈夫」と繰り返しながらモラトリアムな思いを打ち消したものでした。

社会人になってからも、良いことが続き「これが続くわけがない。悪くなったときの用意をしておかないと」みたいな気分のときはいつもこの曲が頭に流れます。

なぜこんな書き出しで今日のブログをはじめたのかというと、今年の地方のローカル展示会の出展社集めの状況を聞くたびにこの曲が頭で流れるからなんです。

最近、地方のローカル展示会に関わっておられる方の話を聞いていると、出展社集めにかなり苦労しているという声が多いです。理由は「忙しすぎて展示会に人をまわせない」というもの。今ってオリンピック景気で中小ものづくり企業はとても忙しいのですね。

地方のローカル展示会の出展企業は営業担当者がいないような規模のところも多いです。現場が忙しすぎると展示会に人をまわせない、という事情はものすごくよくわかります。社長自らが製造をされているところとかは忙しいともうどうしようもないです。

そんな話を聞くと頭に流れるのはこのメロディー。皆さん、ブルーの用意はできてるのかな?と。

でもそんな中で、今はめちゃくちゃ忙しいけど先を見越して今のうちに展示会ノウハウを勉強しておこうと考える方もいらっしゃいます。この忙しさはいつか終わります。そうなってから焦るのではなく今のうちに準備をしておく。ブルーの用意をしている企業も中にはいらっしゃるのです。

なかなか難しいのはわかりますが、事業のためにも経営者の心の安定のためにも今からブルーの用意をしておかれたほうがいいんじゃないかなーと私は思います。

まとめ

今朝のブログは小沢健二の歌詞とともに2020年以降の準備はできていますか?というテーマで書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

現在募集中のセミナー
◆第4期展活セミナー
開催日時
1回目:4月11日(木)13:00~18:00
2回目:4月19日(金)10:00~18:00
(見学会 10:00~12:00)
3回目:5月23日(木)13:00~18:00
4回目:6月27日(木)13:00~18:00
※10社限定!
場所:あいち産業振興機構 会議室(ウインクあいち15階)
主催:あいち産業振興機構
>>お申込みはこちらから

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

「Speed Scale」8.23幕張でデビュー!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 現在、蚊に刺された跡が7箇所

記事を読む

展活の考え方は採用活動にどこまで応用できるのか

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 6月に入りました。昨日の夕方

記事を読む

中小企業のための展示会活用術2

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いいお天気になりましたね。今

記事を読む

男女共同参画をテーマにお話することに

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 秋晴れのいいお天気が続く大阪

記事を読む

人材派遣会社の展示会コンセプト明確化ワーク

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝からエライ雨ですね~。一雨

記事を読む

プラントショーがはじまります!

おはようございます。 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 東京でむかえる朝。いいお天気に

記事を読む

けいはんなビジネスメッセ レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いいお天気は今日までで明日か

記事を読む

連続講座をより良くするために

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 寒い朝ですが昨日の午後に雨が

記事を読む

わかる人にだけ伝わればそれで良いのか

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 爽やかな晴れのお天気が続きま

記事を読む

名古屋ものづくりワールド2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋に来ています。昨日の名

記事を読む

tenkastu_bunner
名古屋展活セミナー模擬ブースチェック訪問2日目

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

MOBIO展活セミナー模擬ブースチェック訪問1日目

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展活が生まれた場

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

食品などBtoBtoC型展示会で成果を出すポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今年2度目の長いお休み

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑