*      

相乗効果で上がっていく

公開日: : 展示会活用のはなし, 心のはなし

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

梅雨なのに雨が降らないからか蒸し暑い日が続きますね。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

連続講座の良いところ

現在、大阪と名古屋で同時に連続講座をやらせてもらっています。どちらも終盤にさしかかり、それぞれの企業の展示会像がずいぶん明確になってきました。

連続講座って良いなぁ、とよく思います。何が良いんだろうと考えてみると結論から言うと“仲間がいること”なんですよね。一緒に勉強している他の参加者さんがいることで例えば私と1対1でやっていたのでは出てこないようなアイディアだったり、他の方に刺激されて気づくことがあったりします。

展活セミナーはこの連続講座ならではの他の参加者さんとの相乗効果を起こすために仕組みを持っています。といっても大層なものではありません。それはメーリングリストです。そう、ついこの前FreeMLがサービス終了を通達してきた(笑)あのメーリングリストです。

サービスが終了するくらいなので世間ではメーリングリストって既にオワコンなんでしょうね(笑)。あ、若い方はメーリングリストを知らない方も多いので説明をしておきますと、メーリングリストとは1つのメールアドレス宛にメールを送ると登録している方に一斉送信される仕組みです。15年くらい前は画期的なサービスでした。でも今の時代はLINEグループなどもっと簡単に同じようなことができる仕組みがあるので徐々にすたれていったのでしょう。

展活セミナーでは皆さんへの連絡以外に課題の提出をメーリングリストで行っています。毎回講座終了後には気づきを10個メーリングリストにアップするという宿題が出ます。そして次回の講座までにコンセプトシートだったり、チラシラフ案だったりを提出する宿題があります。

この宿題を事務局に送るのではなくメーリングリストに添付して送り、全員が他の人がどんな提出をしたのか見えるようにしていることで、刺激になったり新たな気づきを得られたりします。そしてその気づきを自社のチラシやブースにも取り入れたりして相乗効果が起こりみんなが良くなっていくのです。

あとはやはり懇親会の存在も大きいでしょうね。メーリングリストでのやりとりや、懇親会での交流を重ねていく中で最初は探り探りだった関係性が少しずつ密になっていき、よりその人にあったアドバイスをし合える仲になっていきます。

上の写真は先日の名古屋展活セミナー3講後に村上さんに撮っていただいた写真です。良い雰囲気ですねぇ。今期の皆さんともきっと講座が終わっても末永くご縁がつながっていくのでしょう。

この写真を見ているとつくづく連続講座って良いなぁ、と思ったので今朝のブログはこんな感じになりました。

まとめ

今朝のブログは相乗効果で上がっていくというタイトルで連続講座の良いところについて書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

東京ビッグサイト展示会中に宿泊するホテル

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 地方の中小企業におすすめ! 先

記事を読む

平成30年度「展活セミナー」の募集がはじまりました!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日から風が強いですね。立春

記事を読む

MOBIO“ウェブde展活”YouTubeライブ配信のその後

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪市内、今は曇りですがこの

記事を読む

【動画】初ロケ!問題解決型ブースとは? 展示会会場から解説~!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 7月最終日。今日は昨日のよう

記事を読む

展示会用プレゼンの作り方1

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は一段と寒いですね!そん

記事を読む

MOBIO展活セミナーのお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は新しい元号が発表されま

記事を読む

展活セミナー2021 2講レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

その仕事3年後も確実にありますか?

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 夜中から明け方にかけてすごい

記事を読む

一つの質問の背後にはその何倍もの同じ質問を持つ人が存在する

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 10月に入ったというのに台風

記事を読む

天然で問題解決型展示会を作ってしまう人の共通点

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日もまた朝から蒸し暑いです

記事を読む

tenkastu_bunner
展活セミナー2021 2講レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

名古屋ものづくりワールド2021 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】YouTube300万回再生以上!「錆びたネジを綺麗にするブラシ」の謎について聞いてみた

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

くだらないものグランプリツアー東海場所レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展活セミナー2021 1講レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑