*      

展活メソッドがギュッと凝縮されたブース

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今日も朝から暑いですが、今日を含めあと1日がんばればお盆ウィーク。お盆を過ぎるとさすがに少しは涼しくなることでしょう。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

サントー試作モデル株式会社さんの初出展ブース

昨日のブログで予告してましたとおり、今日は大阪産業創造館で開催されたものづくり試作フェアに出展されたサントー試作モデル株式会社さんの展示会ブースを紹介します。

サントー試作モデルさんから私に相談があったのは6月半ばのことでした。今度展示会に初出展するのだけれども、既に展示会本番まで2ヶ月を切っているにもかかわらず何から手をつけてよいやら右も左もわからない、とのことでした。

私がサポートに入ったとしても展活セミナーや通常のコンサルティングでお伝えしている展活ノウハウをこの時期からはじめて全て理解した上で準備していただくことは時間的に不可能だったので、とにかく今回は“展示会を体験してみよう”をテーマに本番までにチラシとブース、あと最低限必要な展示品を整えることを目標にサポートを開始しました。

時間がなかったのでサポート初日は出展コンセプトを明確にしながら同時にチラシ案を作っていきました。サントー試作モデルさんの技術・サービスは一体“誰のどんなお困りごとを解決できるのか”を言葉にしていっていただきました。

次のサポートまでに問題解決を3つにしぼりこんでいただき、2日目はそれをチラシにしていきました。時間がないのでデザイナーさんにお願いするのではなく、ご自身のパソコンでチラシデザインを作っていただきました。ソフトはパワーポイントを使用。言葉選びや色・文字のフォントや大きさは横で私が指導しながら、といったやり方を採用しました。

その後、1週間チラシと向き合っていただき、細かい表現などを多少変更した上でチラシを元に壁面用のポスターをこれもパワーポイントで作りました。今回のテーマは“展示会を体験してみよう”だったのでタペストリーではなくA0のポスターにしました。

チラシはラクスルさんに、ポスターはポスターラボさんに入稿。その後展示台にかける布や展示品を説明するためのポップフォルダなどを通販で注文し3日目のサポート終了。最短の時間で最低限の予算で最大限やれることをやりきりました。

そして当日出来上がったブースがこちら! 産創館の3階の“天井が低くて暗い”という特徴を知っていたので、テーマカラーを明るい黄色にしたのが大当たり! 3階に入ってくるや否や目に飛び込んでくるブースになっていました。

結果、ひっきりなしにお客さまが立ち止まってくださるブースとなり12時半~17時というたった4時間半の展示会で集まった見込み客名刺は30枚超! 初出展としてはこれ以上ないと言っていい結果が出ました。

実際に出展を経験したことで課題も見えてきました。今後、改善を繰り返しながら出展し理想の展示会に近づけて行っていただければと思います。

初出展お疲れ様でした。今回は短時間で要点だけを詰め込んだ指導でしたが、本来はもっと時間をかけて展示会の奥深さを知った上で本番に臨むのが理想です。ともあれ、これからも展示会を活用いただければと思います。

まとめ

今朝のブログは展活メソッドがギュッと凝縮されたブースとしてサントー試作モデルさんのブースをご紹介しました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

今年も町工場見本市の季節

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝も寒いですが、身体が寒さ

記事を読む

バーコード管理のメリットとデメリット

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日の午後から明日にかけて梅

記事を読む

展活プレセミナーのお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は成人式だったのですね。

記事を読む

相乗効果で上がっていく

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 梅雨なのに雨が降らないからか

記事を読む

課題解決の先にあるもの

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 播州と呼ばれる土地にいます。

記事を読む

展示会ブースに貴名受(名刺受)は必要か

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 三連休明けの火曜日。この連休

記事を読む

展示会特集号の一部を執筆しました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 まさに梅雨、といったお天気。

記事を読む

販路開拓セミナー@福山 3回目レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪に帰ってきました。また一

記事を読む

京都ビジネス交流フェア2017見学会レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 暖かくなるとともに飛んでます

記事を読む

問題解決型展示会だから伝えられること

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ここへきてこの夏一番が出たん

記事を読む

tenkastu_bunner
「教育化」ビジネスモデルの相性

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

レザー業界のための展示会活用セミナー@龍野商工会議所 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

課題解決の先にあるもの

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

食品展示会で効果を発揮する問題解決型チラシ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

精密・微細加工技術展2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑