*      

展示会に毎年出展しつづける、ということ

公開日: : 最終更新日:2019/10/05 展示会活用のはなし, 展示会レポ

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日の雨で涼しくなるのかなと思いましたがそうでもないですね。そんな残暑続く大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

進化しつづけるエドランド工業さんの展示会

現在、インテックス大阪では関西機械要素技術展などを含む関西ものづくりワールド2019が開催されています。こちらには私のセミナーを受けてくださった方にはおなじみの岐阜県関市のエドランド工業(株)さんが出展をされています。

エドランド工業さんが関西機械要素技術展に出展をされるようになって3年になります。今年のブースはこんな感じ。“1個からオーダーメイド”を前面に出し、機械刃物に関する何かしらのお困りごとをお持ちの方が気軽に相談しやすい雰囲気を打ち出しています。私は1日目に訪問してきたのですが反応は上々だったそうです。

昨年2018年は実はこんな感じでした。エドランド工業さんは2016年から展示会活用をはじめられたのでこの年は3年目でした。2年間やってみて、本当に出会いたいお客様は誰なのかと考えたときに刃物を一緒に共同開発していけるようなお客さまだということで、そういうお客さまに向けたブース設計に変更をしました。

そしてこちらは2017年のブース。初の大阪での出展だったので関西の顧客開拓・客層把握が目的でした。コンセプトは機械刃物のお困りごと解決。今よりも問題解決事例が少なかったこともありお困りごとを把握すること自体も出展目的に含まれていました。

こうやって3年間のエドランド工業さんの大阪での出展を写真で振り返ってみると毎年検証と改善を繰り返し、丁寧に展示会を育てていっていらっしゃることがよくわかります。

何年も同じ展示会に出展をされている方から「去年のほうが良かった。今年はぜんぜんダメ」というような声を聞くことありますが、毎年同じ客層に向けて同じ展示をしていたのでは出すたびに反応が薄くなるのは当たり前です。展示会に来るお客さんは同じ人もたくさん来るのですから「このブース去年も見たな」と思われてしまいます。

なのでよっぽど反応がよかった場合は翌年も同じブースで出展することもアリですが、基本的には展示会は出展するたびに検証と改善をし、毎回バージョンアップしていくことが理想です。

エドランド工業さんの展示会ブースは展活企業には参考にしていただける点が満載です。本日10月4日までインテックス大阪で開催中の関西機械要素技術展に出展をされています。更に今年は10月23日からのメカトロテック(名古屋)と11月6日からのメッセナゴヤ(名古屋)にも出展をされます。来年は2月の機械要素技術展(幕張)にも出展をされます。行かれる方はぜひエドランド工業さんのブースを実際にご覧になってみてください。

まとめ

今朝の展活タイムズは進化しつづけるエドランド工業さんのブースについて書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

模擬ブース訪問がはじまりました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 すっかり涼しくなった朝の大阪

記事を読む

展示会のマーケティング効果を数値化してみた

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は不安定なお天気でしたね

記事を読む

展活セミナーで生まれ変わった商品 その1

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 明るくなる時間が少しずつ早く

記事を読む

現在インテックス大阪では4つの展示会が同時開催中

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 6月27日から大阪ではG20

記事を読む

うちが展示会なんて出せるわけがない

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日は横浜に向かうのでいつも

記事を読む

祝・100万字突破

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日も朝と昼間の温度差が激し

記事を読む

beforeとafter目がとまるのはどっち?

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日の雨のせいか、少ししっと

記事を読む

支援業をこころざすからには

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 窓を開けていたら寒いくらいの

記事を読む

展示会セミナー@京田辺のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 気持ちのいい朝。4月最終週ス

記事を読む

わからないのではなく言葉にできていないだけ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 1週間前は結構寒かったと思う

記事を読む

tenkastu_bunner
粉体工業展2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

専門家としての活動における“展活タイムズ”の役割

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

ファベックス関西2019レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

大阪勧業展2019はじまります!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

MOBIO展活セミナー模擬ブースチェック訪問3日目

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑