*      

広州交易会2020オンライン開催 レポ(できず)

公開日: : 展示会活用のはなし, 展示会レポ

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今日からまたお天気が崩れてくるようですね。雨が降る前の蒸し暑さ。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

出展社数29,000社のオンライン展示会

昨日まで中国広東省広州市の「広州交易会」がオンラインで開催されていました。こちらの展示会は元々4月~5月にリアルで開催されるはずでしたが、コロナの影響でオンライン開催に変更されました。

>>広州交易会公式サイト

驚くべきはその出展者数、なんと29,000社!! 日本ではコミケくらいですよね、こんなに出展社数が多いのは。2019年のリアル開催の際は出展社数25,642社、来場者数186,015人。今回、オンラインに変えて開催した際にリアル開催を越える出展社数が集まった要因は無料化にあったようです。これだけの規模の展示会をこの短時間でオンライン開催に切り替えられたことも凄いですし、無料化できてしまうことも凄い。中国が本気出したら凄い、ってことがよくわかりますね。

通常の「広州交易会」は工業製品、家電、建材、衣料品、食品など幅広いジャンルの展示品が並ぶ展示会だそうです。前回まではこれらを3つのジャンルに分け、5日ずつ3交代で開催されたとか。そのトータルの来場者数が186,015人なんですね。

例によってChromeの翻訳機能を頼りながら実際に見学してきた様子をレポようと思ったのですが、バイヤーIDというものを発行してもらわないといけないシステムになっているようで、翻訳に頼りながら説明を読んでも理解できなかったのと、だんだん怖くなってきたので、ログインにはいたりませんでした。申し訳ありません。

ログインしなくてもバーチャルブースまでは見ることができました。一覧画面では各出展商品の特長がよくわかるようなバナーが並びます。バーチャルブースは通販の商品ページのような構造になっていました。

一番見たかったライブ配信が見られなかったのが心残りです。

今回、この規模の展示会を無料で、しかもこんなにも短い時間でオンライン開催を可能にし、これだけ集客するために、どれだけの税金が投入されたのか私には知るすべがありませんが、とにかく本気出せばここまでできるということだけはわかりました。

振り返ってみると6月はリアル開催された展示会はありませんでしたが、3つのオンライン展示会を見学できました。レポ記事ベースで数えると今年は既にリアルよりもオンライン展示会のレポのほうが多くなってきています。時代ですねぇ。

まとめ

今朝の展活タイムズは広州交易会2020オンライン開催 レポ(できず)をお届けしました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

手間をかければ節約でき、逆もまたしかり

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は夕立が降った大阪。おか

記事を読む

1年目の経験は2年目に活かしてこそ!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今は冷たい雨が降っている大阪

記事を読む

世界共通の戦略を見て思うこと

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ここ数日少し寒さが緩んでいる

記事を読む

愛知県ブースから考える合同出展の在り方

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は寒かったですが、結局、雪は見れ

記事を読む

事例がないなら作ってしまおう

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 急に暖かくなりましたね。上着

記事を読む

MOBIO“ウェブde展活”YouTubeライブ配信のその後

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪市内、今は曇りですがこの

記事を読む

“損”と“得”どちらを強調すると効果的か

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は5時ピッタリに寝ている

記事を読む

チラシの出来で9割決まる

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日は3月11日。あれから9

記事を読む

出展コンセプトがバシっと決まる瞬間

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 お天気が悪いですね。今日はこ

記事を読む

強みを明確にしましょう。はい次!←え?

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝のひんやり具合が深くなってきました

記事を読む

tenkastu_bunner
展活セミナー@豊川 1日目レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会用PR動画を編集なしで作る方法

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会用ランディングページを1日で作成!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今年の豊川展活セミナーは2日連続講座

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】コロナ以降の時代に対応していくために

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑