*      

自社に合ったデザイナーさんと出会うには

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

雨が本降り。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

いいチラシは勝手に営業をしてくれる

昨年のメッセナゴヤに自動縮尺デジタルスケール“一発!早出しクン”を出展されたケイ・エイチ工業さんの事例は今まで何度か書いてきましたが、今までなかった現象がいつくか起こりました。その一つが初日にブースにお越しくださった方がチラシを持ち帰りこの商品を必要としてそうなお知り合いに渡してくださり、その方が「知り合いからチラシをもらったんだけど」と言って注文をくださった、というエピソードです。

この経験から「いいチラシは勝手に営業をしてくれる」ということがわかりました。いいチラシとは“誰のどんなお困り事が解決できるのか”が明確になっており、受け取った方にわかりやすく伝わるチラシです。早出しクンのチラシはこの点が本当によくできています。

この話をしたところ、次のような質問をいただきました。

どうすればいいデザイナーさんに出会えますか?

「このチラシはよくできていますね。どうすればこんないいチラシを作ってくれるデザイナーさんに出会うことができますか?」

デザイナーさんと出会うための具体的な方法としては

  • 知り合いに紹介してもらう
  • 地元の商工会議所から紹介してもらう
  • インターネットで探す

などの方法が考えられますが、どの方法が正解なのかわからないんです。実はケイ・エイチ工業さんもデザイナーさんとは色々ありました(笑)。なのでこの質問に関して現段階で私が言えることは「やってみるしかないのでは」ということです。

答えになってなくて申し訳ないのですが、いいデザイナーさんって単純に技術が高ければいいというわけではないと思うのです。いかにその企業が伝えたいことを理解し寄り添ってくださるような方であることが重要ですし、その企業の体質に合う・合わないが大事になってきます。

なので自社に合ったデザイナーさんとめぐり会えるまでにそれ相応の時間がかかることは覚悟した上で、伝えるべきことをきちんと伝えられるような準備をあらかじめこちらでしておくことが大事だと私は考えます。

ケイ・エイチ工業さんの場合はあらかじめコンセプト=「誰に何をつたえるためのチラシか」「誰のどんなお困り事が解決できる製品か」ということを明確にしたコンセプトシートを作成し、下書きも作成した上でデザインをお願いしました。

なので出来上がってきたチラシも内容はケイ・エイチ工業側で考え、デザイナーさんにお願いしたのはあくまでもデザインの部分になっているのがおわかりいただけますでしょうか? 

今回、こちらのチラシを作ってくださったデザイナーさんは本当にいいデザイナーさんでした。ただこの方と出会うまでは色々ありましたし、今回のチラシにしてもここまで企業側で事前準備をしていれば、万が一デザイナーさんといまいち体質が合わなかったとしても求めているものと全く違うものが出来上がってくる、というようなことはなかったと思います。

このテーマは私もまだ考え中なので、この先新たな発見があればまた改めて書きますね(^^)

まとめ

今朝のブログは自社に合ったデザイナーさんと出会うにはでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

展活セミナーPR動画と応援コメント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年の花粉はなかなか強烈です

記事を読む

緊急事態宣言下の展示会来場者数

こんにちは^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

東京の展示会ランチ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 週末は大雨が降った時間帯もあ

記事を読む

接客内容を記録し成約につなげる

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪市内は今は晴れていますが

記事を読む

オートモーティブワールド出展企業のためのブラッシュアップ講座レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋に来てます。今日は徐々

記事を読む

【動画】緊急事態宣言下、リアル展示会の現状

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

「ウェブde展活」オンライン カフェ・ミーティングのお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 5月半ばにしてはひんやりと涼

記事を読む

INTERMOLD名古屋2018 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋でむかえる朝。今にも雨

記事を読む

新しい名前で新しいお客さんへ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日が暦の上では立秋だったの

記事を読む

ライフスタイルWeek関西ほか レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 涼しい!エアコンなしで寝られ

記事を読む

tenkastu_bunner
展活9周年 その2

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展活9周年 その1

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】展活対談②(株)三洲ワイヤーハーネス“コロナ禍を救った展示会での出会い”

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

Japan IT weekに注目!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

東京講演「ウィズコロナ時代の展示会活用術」のお知らせ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑