*      

関西農業ワールド2017 レポ

公開日: : 最終更新日:2019/12/07 展示会活用のはなし, 展示会レポ

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

雨の金曜日。この週末はこんなお天気が続くようですね。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

西日本最大の農業総合展

昨日、インテックス大阪で開催中の西日本最大の農業展、関西農業ワールド2017を見学してきました。この展示会は「農業資材EXPO」「次世代農業EXPO」「6次産業化EXPO」の3つから構成されており、農業関係者や農業に進出を考える企業などが来場されます。

この展示会は過去に東京の幕張メッセでは6回開催されたそうなのですが、大阪では今年が第1回目。それもあってか、大変多くの来場者でにぎわっていました。

見学をしていて感じたのは非常に伝達力が高いブースが多い、ということです(>>伝達力が高いブースの解説はこちら)。パッと見て何屋なのか、誰のどんなお悩み事を解決できる製品のか、が分かる、問題解決型ブースの割合が今まで見てきた展示会の中でトップクラスに多かったことが印象的でした。

6次産業化とは何か

3つの展示会の中でも特に6次産業化EXPOでその傾向が高かったのですが、まずは6次産業化の意味を整理しておきましょう。

6次産業とは第一次産業=農業や水産業の1と第二次産業=加工業の2、第三次産業=流通・販売の3を足し算すると「6」になることをもじった造語です。なので6次産業化とは平たく言うと例えば「いちごを作るだけじゃなくていちごのケーキを作りその販売までやれるようになろうよ! 農家自身の力で農業を盛り上げていこう!」みたいなことです。

6次産業化を目指す農家もそれを支援しようとする企業もどちらも熱いのでしょう。非常に興味深い分野だと思いました。

最近、すごく思うのですが、展示会の質とは詰まるところ出展者の質しだいなんですよね。出展者の質が高ければ高いほど来場者の質も高くなって展示会の質が高くなります。質というのは何も大企業であるとかそういうことではありません。展示会に必要な力は商品力と伝達力ですが(>>商品力と伝達力の解説はこちら)その商品力と伝達力どちらも高い企業が質の高い企業です。

今回の関西農業ワールドは第1回ということで様子見を決めた企業も多かったであろうと思われるのですが、その中でこれだけ質の高いブースが並んだのはそもそもこの分野はそういう分野なのだということなのでしょうか。生きることの基本である食=農業。展示会アドバイザーとして今までは関わりが薄い分野でしたが、今後注目していきたいと思いました。

追伸:この情報が必要かどうかわからないのですが、通路が異常に狭かったです(笑)。どんな狙いがあってあんなにも狭い通路にしたんでしょう。そのせいでますます人が密集してにぎわってる感はありましたが、搬入が大変だっただろうな、と思いました(^^;;

まとめ

今朝のブログは関西農業ワールド2017のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

展活セミナー2019 4講レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 G20がはじまり正月のような

記事を読む

オートモーティブワールドはじまります!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

この状況ですよ!展示会ブースでのマスク着用はOKです

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 この冬いちばんの寒さですね。

記事を読む

次回の見学会は10月5日関西機械要素技術展

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日はこのあたりでも一時的に

記事を読む

展示会出展力向上セミナー応用編②@佐賀 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

大阪市魅力発信事業O-TEX成果発表会レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

MOBIO展活セミナー2020第4講 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 日に日に秋が深まっていきます

記事を読む

MOBIO展活セミナー2講レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 気持ちのいいお天気。昨日の雨

記事を読む

日本ものづくりワールド2021(2020年度)レポ1

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

ゼロをイチにする

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 久しぶりに雨が降っていません

記事を読む

tenkastu_bunner
オンデマンド講座

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

大阪市魅力発信事業がはじまりました!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】オンライン展示会2周目に突入!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

Japan IT weekオンライン レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

ACHEMA Pulse2021 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑