*      

ちょうど真ん中あたりにいる我々

公開日: : 心のはなし, 日々のはなし

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日はよく降りましたね~。今日はこれから晴れてくるようです。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

これまでの20年とここからの20年

昨日話していてふと思ったこと。私は今年42歳になるのですが、大体今の時代70歳くらいまでは現役で働いてる人が多いから、我々の世代がちょうど仕事人生の真ん中くらいなんですよねー、ってことに気付き改めて考えてみました。

思えば29歳で社長になったあたりの自分は生意気でしたね(笑)。桂先生について地方の社長塾のお手伝いをさせていただいてた時期があったのですが、結構いっちょまえにアドバイスとかしてました(笑)。今思い出すと恥ずかしくてたまりません。今の自分がその場にいたら「黙れ!小娘!!」って感じです。でもそこが若さのいいところでもあります。

一方で昔は老害としか思えなかった頭の固い上の人たちの発言も、今となれば色々な経験をされてきた上でこうおっしゃってるんだな、ということがわかるようにもなってきたというか。キャリア20年の私とキャリア40年の方とは単純にその仕事についていた時間が倍違うわけですから、そこまで行かないとわからないことも色々あるんだろうな、と思います。

何が言いたいのかというと、ちょうど今、真ん中の世代にいるからこそできることをやりたい、といことです。両者の間に立つようなことがあった際は若者の発言をつぶすことなく、上の方の経験から来る発言をありがたく受け止めて、両方の良さを活かせるような役割を果たしたいです。

そしてこのまま行けばいつか自分にも周囲に年下しかいない日が来ます。そうなったときにどんなおばあちゃんになっているのか。今まで考えたこともなかったけど、少しずつ考えていくべき時期にさしかかっているんだということにも気付きました。

なんだか取りとめのないブログになってしまいましたが、私は20代をすごく20代らしく生きたし、30代もめちゃくちゃ30代らしく生き切った感があるので、40代も振り返ったときにそう思えるようにはどうすればいいのかなーってことを考えたわけで、その答えがハッキリしないまま書いているのでこんな感じになりました。ただ一つ確実に言えるのは一日一日を大切に生きよう!ということです。

まとめ

今朝のブログはちょうど真ん中あたりにいる我々というタイトルで仕事人生の真ん中の時間を生きることについて考えてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

やらないで後悔するくらいなら

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪は夏らしい晴天ですが、大

記事を読む

最大の転機から得たものとは

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 カラッと乾いたいいお天気。そ

記事を読む

台風の怖さを知った2018

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 非常に強い台風21号が過ぎて

記事を読む

今年も大河を完走しました2018

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年も今週で終わりですね。さ

記事を読む

秋の展示会シーズン突入!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 広島に来ています。とっても気

記事を読む

デラックス納め2

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年の平日はあと2日。もう展

記事を読む

100億を現実にするためにできることを考えてみた

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ……ではなく、今朝はジャニー

記事を読む

変わりゆく時代に対応していくために

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨夜の雨はえげつなかったですね。さす

記事を読む

発信とつながり

おはようございます。 展示会活用アドバイザーの大島です。 この週末は各地で雪が降ったようです

記事を読む

明日から新しいチャレンジが続きます

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ようやく梅雨明けが見えてきた

記事を読む

tenkastu_bunner
あらためまして“くだらないものグランプリ”のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】大阪勧業展2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

大阪勧業展2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

オンライン展示会対策講座1日目@名古屋 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会用タペストリーを作成する際のポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑