*      

展示会のマーケティング効果を数値化してみた

公開日: : 最終更新日:2018/03/07 展示会ノウハウ, 展示会活用のはなし

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日は不安定なお天気でしたね。雷が鳴っていつゲリラ豪雨が降ってもおかしくない様子でしたが、結局このあたりは降りませんでした。そして今日も暑くなりそう。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

対面式でアンケートを集めるにはいくらかかるのか?

昨日のブログでは「接客内容を記録し成約につなげる」というタイトルであらかじめ聞くべきことを明確にしておき、接客の際に聞くべきことを聞き、記録できるよう“接客内容記録シート”の作り方を解説しました。

展示会の目的は見込み客に自社製品・技術・サービスの価値が伝わりその方から成約を得ることなので、“接客内容記録シート”は成約につなげるために作成します。それは大前提としてあるのですが、もし成約できなかったとしてもシートに記録した情報そのものにも大変価値があります

接客内容記録シートには
・お客さんは自社製品・技術・サービスに興味があるか
・お客さんはどのようなことで困っているのか、どのようなことを求めているのか
・その困りごとに対して現状どのような対策をしているのか
など、今後の営業活動に活かせる情報が残ります。

対面式で300人からアンケートを集めるにはどれくらいの費用がかかるか知っていますか? インターネットで調べたところ100万円はかかるようです。方法によってはもっと高くなります。

展示会で接客しその記録を残すことはたとえ成約につながらなかったとしても100万円以上の価値がある、ということです。

更に、日ごろ工場で製造を担当されている社員さんや新入社員さんに営業研修を受けていただくとなるとこれもまた一人につき数十万円の費用がかかりますが、展示会を1度経験すると営業研修を受けるよりも社員さんが成長する、ということもよく聞きます。なので研修費に置き換えても相当の価値がある、といえると思います。

以前のブログ「展示会って儲かるの?」で書きましたようにメディア露出効果や新卒採用につながるという効果を合わせれば、例え1件も受注がとれなかったとしても500万円以上の価値が展示会出展にはある、と言えてしまいます。

いやはや数値化してみて私もびっくり(笑)。成約以外の効果もこれだけある、ということがわかり、展示会出展の価値をあらためて認識することができました。

まとめ

今朝のブログでは展示会のマーケティング効果を数値化してみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

大阪開催「成果に直結する!展示会の作り方セミナー」報告

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 夜中から降り続く雨のおかげか

記事を読む

展活セミナー2019第1講 レポ

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 4月だというのに寒い日が続きますね。

記事を読む

失敗しない展示会出展のノウハウ@津 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 しばらくすっきりしないお天気

記事を読む

販路開拓セミナー@福山 1回目レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 すっかり涼しくなって過ごしや

記事を読む

展活が生まれた場

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日の夕立おかげか少し涼しい

記事を読む

動画を作って販路開拓に活かすセミナー第3回@広島 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日で9月も終わりですね。早

記事を読む

第12回“極鮮TOKYO”レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋に移動してきました。昨

記事を読む

展示会ブースで便利なグッズ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 毎日、記録的な積雪のニュース

記事を読む

青海展示棟 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋でむかえる2日目の朝。

記事を読む

関西ものづくりワールド2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 なかなか秋らしくなりませんが

記事を読む

tenkastu_bunner
あらためまして“くだらないものグランプリ”のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】大阪勧業展2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

大阪勧業展2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

オンライン展示会対策講座1日目@名古屋 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会用タペストリーを作成する際のポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑