*      

2019年“日本ものづくりワールド”の変更点

公開日: : 展示会活用のはなし, 展示会レポ

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日はよく降りましたねー。今朝は寒さが少し緩んでいるようで。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

今年は変則開催

本日2月6日から東京ビッグサイトでは日本ものづくりワールドが開催されています。私は今日見学に行ってきます。

今年の日本ものづくりワールドはオリンピックの影響で変則開催です。

1.開催時期

例年6月に開催されてきましたが、今年の6月はオリンピックに向けて東京ビッグサイトが工事に入るため、2月に開催されます。インフルエンザの流行や地域によっては豪雪が出展社や来場者に何らかの影響を与えることも考えられます。

2.同じ年度に2回開催

2019年の2月とは2018年度内です。つまり前回の2018年の日本ものづくりワールドに出展した企業は同じ年度内に同じ展示会に2回出展をすることになります。

機械要素技術展は非常に地方自治体からの合同出展ブースが多い展示会なのですが、地方自治体が同じ年度に同じ展示会の予算を計上することは難しいらしく、今年の機械要素技術展は自治体の合同出展ブースが著しく減ると予想されます。

3.ラインナップ

これまで日本ものづくりワールドのラインナップに入っていた「ヘルスケア医療機器開発展」今年は入っていません。毎年2月に大阪で開催されている分と時期がかぶるためかと思われます。今年の「ヘルスケア医療機器開発展」は10月に幕張で開催されます。2020年以降も日本ものづくりワールドには帰ってこないようです。

「ヘルスケア医療機器開発展」に出展される企業は中小の金属加工系のものづくり企業が多く、日本ものづくりワールド内の機械要素技術展から流れてくるお客さんを期待して出展されているところも少なからずありました。今年からそういった企業がどのような判断をするかによって出展社層や客層・客数に影響が出ると思われます。

以上の3つが今年のものづくりワールドの大きな変更点です。

実際にこの目で見て、出展者さんたちの声を聞き、これらの変更点が出展社や来場者にプラスに作用するのか、また逆なのか、本日見学してきたいと思います。

まとめ

今朝のブログは2019年“日本ものづくりワールド”の変更点をまとめてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

おかやまテクノロジー展(OTEX)出展社説明会

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 すっきりしないお天気の大阪。

記事を読む

展示会セミナー@三重県津市開催のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今週末はまた寒くなるようで。

記事を読む

展示会をきっかけに

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日はしっかりとした雨が降り

記事を読む

うちが展示会なんて出せるわけがない

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日は横浜に向かうのでいつも

記事を読む

青海展示棟 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋でむかえる2日目の朝。

記事を読む

メカトロテックジャパン2017レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 久しぶりに台風が大阪をまとも

記事を読む

ブースの伝達力 3つのレベル

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 8月に入りましたね~! 相変

記事を読む

展示会を検証・改善するためのツール1

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 最高気温が連日20度を切るようになり

記事を読む

初の佐賀講演が決まりました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日は台風が直撃するのですね

記事を読む

関西農業ワールド2018レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いいお天気が続きます。明るく

記事を読む

tenkastu_bunner
チラシはブースの設計図になる

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今年も大阪勧業展が開催されます

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

バーコード管理のメリットとデメリット

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

ビジネスマッチングフェア2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

伝わるブースの極意がわかる!展示会見学ツアー レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑