*      

名古屋展活セミナー模擬ブースチェック訪問3日目

公開日: : 展示会活用のはなし, 講師活動

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日は大阪も夕立がすごかったです。そして今日は暑くなりそう。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

訪問3日目は弥富市へ

9月3日の午前中は名古屋展活セミナー模擬ブースチェック訪問で弥富市の株式会社竹入製作所さんにおじゃましてきました。

竹入製作所さんは鉄筋に変わる次世代の建設資材“TAFROD”を10月に吹上ホールで開催される建築総合展2019に出展をされます。“TAFROD”はアラミドという繊維でできており、例えば地震の揺れによる柱の破損を防いだり、錆びに強かったり、電気を通さないので落雷から建物を守ったりできるという非常に機能性が高い建設資材です。

4月からの講座ではそんな“TAFROD”だからできる問題解決を時間をかけてコンセプトを整理し、チラシ案・ブース案を作ってきました。今回もまたデザインは名古屋展活の頼れるパートナー犬山印刷の宮島さんに依頼。わかりやすいチラシが完成したので、それを元にブースに使用するタペストリーのデザイン案を制作。模擬ブースではその案をプロジェクターで壁面に映してもらいブースを再現しました。

既に社内で“TAFROD”の特長を説明するための展示品をいくつも制作してくださっていたので、訪問ではそれらの展示品を活かしてお客さんを接客しやすいレイアウトを皆で話し合いながら考えていきました。これだけ準備をいただくとリアルにイメージが描けるので具体的な話し合いになります。

上の画像は柱の中に鉄筋の変わりに“TAFROD”を使用することを説明するための展示会用模型です。とても大きな展示品でしたが、発泡スチロールのような素材で作られているので持ち運びも容易で、このレベルの展示会用模型を作ってしまうものづくり企業…スゴイですね。

柱の隣には発泡スチロールの板に“TAFROD”を貼り付けた展示品があり、こちらは実際に乗ることができます。“TAFROD”はひっぱりに強いので“TAFROD”を貼り付けたほうの板は大人が乗ってもまったく折れる気配がありませんでした。このように問題解決を説明する展示品を既にいくつも作ってみえました。

照明の数・カーペットの色・テーブルクロスの仕様など本番に向けてこれから準備するものを確認しこの日の模擬ブースチェック訪問は終了となりました。

今年の名古屋展活セミナーの模擬ブースチェック訪問は宮島さんがプロジェクターを取り入れてくださったことで、ものすごくレベルアップしました。ありがたいことです。秋の展示会出展の日程が刻々と迫ってきています。引き続き皆さんの出展準備をサポートしていきたいと思います。

まとめ

今朝のブログは名古屋展活セミナー模擬ブースチェック訪問3日目のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

失敗しない展示会の作り方 熊本講演のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 すっかり涼しくなりました。朝

記事を読む

関西農業ワールド2018レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いいお天気が続きます。明るく

記事を読む

1年目の経験は2年目に活かしてこそ!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今は冷たい雨が降っている大阪

記事を読む

展示会用テーブルクロスのおすすめサイズ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 やっぱり大阪は暑いです。なか

記事を読む

2年ぶりに岡崎にまいります

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今にも雨が降り出しそうな状態

記事を読む

採用ブースを考えるシリーズ 検証編

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 九州では今回の台風の被害が大

記事を読む

まずは頭に問いかけることが大事

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 梅雨の晴れ間な感じの朝。そん

記事を読む

新ものづくり・新サービス展2019大阪 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日もまたグッと寒くなりなか

記事を読む

MOBIO展活セミナーに続々と参加表明をいただいているようです

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 4月はじめの週末金曜日、快晴

記事を読む

BtoBtoC型展示会では何を伝えるか

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年も残すところあと60日。

記事を読む

tenkastu_bunner
この状況ですよ!展示会ブースでのマスク着用はOKです

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会ブースを取材してもらおう!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

第6回町工場見本市レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

スーパーマーケットトレードショー2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展活プレセミナー ゲスト講師のご紹介

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑