*      

粉体工業展2019 レポ

公開日: : 展示会活用のはなし, 展示会レポ

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

日に日に秋らしくなってきましたね。朝は肌寒いくらいです。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

“粉と粒子”に関する技術を一堂に!

10月16日(水)~18日(金)インテックス大阪にて粉体工業展2019が開催されていました。

粉体工業展は一般社団法人日本粉体工業技術協会主催の粉の技術に関する専門展示会で2年に一度大阪で開催されます。大阪で開催されない年は東京で国際粉体工業展が開催され2020年の会場はオリンピックの関係でいつもの東京ビッグサイト東ホールではなく南ホール(西ホールの更に奥)になるそうです。

大阪での開催は今年で13回目。今年の実績が既に発表されており出展社数215社、来場者数10,847名。前回2年前の来場者数は9,976名だったので実績は上がっているようです。インテックス大阪の4・5号館を端から端までつかって215社なので1社あたりのブース面積が大きいのが特徴です。ほとんどの出展企業が機械を持ち込んで複数の小間を使用した展示をしておられるからです。

こちらの展示会を見学するのは今回で2度目です。2016年に東京都葛飾区の町工場見本市の出展社説明会での講師をやらせていただいたときに出会った槇野産業(株)さんが出展をされており2017年に引き続きお話を聞かせてもらいに行ってきました。

>>2017年のレポはこちら

槇野産業さんは大正時代に創業された粉体業界の老舗企業で展示会活用歴は20年以上の大ベテランでいらっしゃいます。槇野さんによると今粉体業界はとても忙しいらしいそうで、会場内で「粉砕機の選び方」というセミナーを初日と最終日にされていたのですが両日とも満席になっており需要の高さを感じました。

セミナーは材料ごとにどういった粉砕機を選べばよいのかがとてもわかりやすく伝わる内容でした。驚いたのは昭和30年代に製造された機械の修理をいまだに受け入れていらっしゃることです。60年前の機械がいまだに現役で活躍しているとは! 歴史を感じるエピソードでした。

あと印象的だったのが展示会全体の雰囲気が上品だったことです。ガツガツと売ろうとしてるブースがほぼないんですよね。セミナーで製品の選び方や使い方を説明してそれに興味を持った方が向こうから来てくださる、こんな営業ができれば理想的ですよね。私は展示会でのプレゼンやセミナーをお手伝いする機会もあるのでとても勉強になりました。

来年はオリンピックの関係で毎年東京で開催されているFOOMAという食品機械の展示会が大阪で6月に開催されるそうで、はじめて東京オリンピック期間にビッグサイトが使えない問題で大阪が代替会場になるという情報を教えていただきました。1~6号館まで全て使用する大規模展示会が大阪にやってくるなんてうれしいですね。私も必ず見学に行こうと思っています。楽しみです。

まとめ

今朝の展活タイムズは粉体工業展2019のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

(行ってないけど)ACHEMA2018レポ その2

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は爽やかな晴れのお天気。

記事を読む

大阪市魅力発信事業がはじまりました!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

時代の転換点にいる今、展示会も変わります

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝は少しひんやりしていますが

記事を読む

展示会とウェブ(SNS)の相乗効果を感じた出来事

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日は朝に更新できず夕方になってしま

記事を読む

海外用ブース作りとお客さんの反応2

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 最近は5時だとまだ真っ暗で6

記事を読む

MOBIO展活セミナー2020第2講 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 すっかり涼しくなりましたね。

記事を読む

展示会ブースを取材してもらおう!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 寒波がやってくるようですね。

記事を読む

Japan IT Week 関西2021 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

展活セミナー(名古屋)のあゆみ その2

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

展活5周年でした

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ゴールデンウィークが終わりま

記事を読む

tenkastu_bunner
東京ビッグサイトが完全体に!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

INCHEM TOKYO来場者数推移と今年の傾向

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

食品/エネルギー/総務の展示会を一気見

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展示会でのライブ配信活用法あれこれお試し中

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

プラントショーと問題解決型展示会の変遷

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑