*      

解決すべき課題が山積みの今だから

公開日: : 展示会活用のはなし, WEBとかSNSとか

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

愛知や京都にも緊急事態宣言が発令されることになりそうですね。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

今の社会的背景をすばやく企画に反映できるかどうか

昨日はオンラインセミナーを受講しました。私の講師としての師匠である立石さんの講座です。立石さんは3月の末にFacebook内に「講師業界の危機をチャンスに変えるために知恵を出し合うプロジェクト」というコミュニティを立ち上げ、今の状況で仕事を失った講師たちが互いに支えあえる場を提供してくださいました。

そこでまず最初に行われた企画が先週受講した「zoomを使ったオンラインセミナーの教え方」講座です。私は3月31日に受講し、レポートを記事にしました。>>記事はこちら。あれからまだ10日ほどしか経っていませんが、ほぼ毎日のようにウェブ会議に参加したりオンラインセミナーを受講したりする中で私の配信環境もずいぶん整ってきました。具体的には照明やグリーンバックを導入してみました。

そして昨日はコニュニティ内の立石さんの企画第2弾“『人が集まる企画の立て方、まとめ方』〜有事な時にこそ役立つ瞬時に独創的アイデアを生み出す方法〜”というオンラインセミナーを受講しました。実は私も今月中にオンラインセミナーの講師をやることになってしまいまして(笑)、この週末で企画をまとめなければならない状況なのです。つい10日前にZOOMデビューしたにもかかわらず(笑)。

でもこのスピードこそが大事なんだと思います。以前「教育化コンテンツ配信のはじめどきは今 」という記事で紹介したケイ・エイチ工業さんの取り組みや、一昨日の記事で紹介したダイワ化工さんたちの「メディアも注目!4月21日オンラインmini展示会」にしても、思いついたらまず告知。細かいことはそれから考えるというやり方で成功されています。

「まずやる!あと直す!」ですね。

(ケイ・エイチ工業さんの取り組みは実際に仕事につながりましたし、ダイワ化工さんたちはまだ本番をむかえてはいませんが、メディアからも大いに注目され、広告換算すると既に成功したのと同じ状況です。)

昨日の立石さんの講座の中で印象に残ったキーワードがあります。それは「解決すべき課題が山積みの今はチャンス」。平常時よりもケタ違いに課題だらけの今。更にガチガチに制限があり、やれることはウェブくらいしかありません。その条件の中でお客さんのため、社会のために提供できることをいち早く届けられた人はぶっちぎることができるのです。

というわけで、今夜は通常ならばいつもの勉強会仲間と定例会の予定でしたが、今回は各自の自宅やオフィスにてテレビ会議形式で開催します。どうせなら“おうちでお花見”みたいにしたら楽しいかなと近所にある三光神社の桜を撮影してきました。バーチャル背景の素材として使う予定。新しい試み、楽しみます(^^)。

まとめ

今朝の展活タイムズは解決すべき課題が山積みの今だからというタイトルで思うことをまとめてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

京都ビジネス交流フェア2021 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

ものづくり岡崎フェア2018レポ&セミナー報告

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いやはや、もう、暑い…。湿気

記事を読む

お困りごとを書き出す際のポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 しばらくいいお天気が続いた大

記事を読む

連続講座における宿題が持つ意味

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 涼しい~。窓を開けると寒いく

記事を読む

町工場の展示会活用と2020年問題(1)

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いよいよ夏っぽくなってきました。そん

記事を読む

2021年2月末大阪の展示会状況

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

平成30年度「展活セミナー」の募集がはじまりました!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日から風が強いですね。立春

記事を読む

千葉県柏市に行きますよー!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年のゴールデンウィークはと

記事を読む

展示会に代わるウィズコロナ時代の営業を考える

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

ブースでの色使いを決めるポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日はこれから広島にむかうの

記事を読む

tenkastu_bunner
展活9周年 その2

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展活9周年 その1

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】展活対談②(株)三洲ワイヤーハーネス“コロナ禍を救った展示会での出会い”

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

Japan IT weekに注目!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

東京講演「ウィズコロナ時代の展示会活用術」のお知らせ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑