*      

オンライン展示会こそ準備を万全に 前半

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

梅雨の中休みがしばらく続きそうですね。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

ぶっつけ本番とかマジでやめてくださいね

4月、5月といち早くオンライン展示会というものを手探りではじめてみて、初の試みににもかかわらず成果につなげることができました。その理由を一言でいうならば「ちゃんと準備をしたから」だな、とあらためて思います。

リアル展示会では前日に搬入し、会期中はずっと会場に居て、終わったら後片付けをして荷物を持って帰らなければなりません。それに比べてオンライン展示会は当日、会社からオンライン会議ツールをつなげてプレゼンをすれば良いだけなので、拘束時間が短く、簡単に出展できると思われるかもしれません。

確かに会期中の拘束時間は短いですし、移動にかかる時間と労力はカットできますが、事前準備にかける時間も短くて良いのかと言うとそれは大きな間違いです。成果につながったオンライン展示会では見えないところでめちゃくちゃ準備をしました。

5月26日のMOBIO“ウェブde展活”YouTubeライブ配信の例で説明をしていきますね。

出展コンセプトと説明ツール

まず4月と5月に2回連続講座を受講いただき、「誰に何を伝えるための出展か」「誰のどんなお困りごとを解決できる技術なのか」、すなわち出展コンセプトを明確にしていただきました。その上で問題解決がわかりやすく伝わるようなパワーポイントのスライドを制作いただき、計5回の練習会・リハーサルを経てブラッシュアップをしていきました。

リアル展示会の準備とほぼ変わらない時間をかけています。むしろデザイナーさんや制作会社を通さなかった分、出展者さんが制作にかけた時間に限っていうとリアルよりも長かったかもしれません。

既存リストへの案内

今「オンライン展示会に出展します!YouTubeでライブ配信します!」という案内はまだまだ真新しいので、既存リストに案内を送ると反応は良いです。実際に成果につながった企業さんも半数以上が既存リストへの案内をきちんとしたことが理由でした。勤務中にYouTubeを見ることは難しくても、アーカイブが残るので就業後に見てくださった方もいらっしゃいました。

オンライン展示会こそ集客を主催社まかせにせず、自身が積極的に既存リストに案内を送ることで成果につなげていくことができます。この部分をさぼらないことが大切ということがわかりました。

長くなってきたので前半はここまで。明日、続きを書きますね。

まとめ

今朝の展活タイムズはオンライン展示会こそ準備を万全にの前半をお届けしました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

おかやまテクノロジー展(OTEX)2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日も寒かったですねー。大阪

記事を読む

MOBIO展活セミナーに続々と参加表明をいただいているようです

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 4月はじめの週末金曜日、快晴

記事を読む

“損”と“得”どちらを強調すると効果的か

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は5時ピッタリに寝ている

記事を読む

おすすめの展示会はありますかという質問

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年は桜の満開が早かったから

記事を読む

東京ビッグサイト青海展示場始動

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 少し寒いもののスッキリとした

記事を読む

海外用ブース作りとお客さんの反応2

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 最近は5時だとまだ真っ暗で6

記事を読む

展示会でオレンジ色を使うときに注意すること

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 明るくなる時間がだいぶ遅くな

記事を読む

展示会でお金をかけるポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 5時だとまだ真っ暗ですね。日

記事を読む

DIYショー初日レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 幕張でむかえる朝。今は風が強

記事を読む

“強み”から考えるのをやめてみよう

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 感染予防には「顔を触らない」

記事を読む

tenkastu_bunner
展活セミナー@豊川 1日目レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会用PR動画を編集なしで作る方法

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会用ランディングページを1日で作成!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今年の豊川展活セミナーは2日連続講座

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】コロナ以降の時代に対応していくために

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑