*      

2021年の展示会を振り返る

公開日: : 展示会活用のはなし

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

週末にかけて大阪もかなり寒くなるようで日曜日には市内にも雪が降りそう。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

中止になる展示会の数は激減しました

昨年2020年はコロナ元年で展示会にも多大な影響がありました。すべての展示会が中止になった時期が数カ月ありました。

私のマーケティングの師匠である佐藤義典先生が昨晩配信されたメールマガジンで「2020年~2021年のコロナを「数字」で振り返ろう!」というテーマで書いておられました。それによるとコロナの患者数や死者数は昨年よりも今年の方が膨大なのですが、GDP推移から見る経済への影響は2020年の夏が底で、2021年の春には急上昇しています。

展示会という世界に身を置いているものの肌感としては底と急上昇の時期はGDP推移とは数カ月ズレて訪れたように感じます。

私の肌感では展示会の底は2021年の年始~春で、2021年の秋が急上昇だと思います。

「展示会とMICE」という情報サイトがありまして、中止・延期になった展示会をまとめてくれているページがあります。それによると2020年に中止になった展示会は173。2021年に中止になった展示会は36で、数だけで比較すると1/5まで減っています。すべての展示会の中止情報を網羅できているわけではありませんが、減少の割合を見るための参考になる数字だと思います。

>>詳しくはこちら

2021年の夏までは中止になる展示会は一定数ありましたが、9月30日に緊急事態宣言が明け、ワクチン接種がいきわたり、2021年秋の展示会はほぼ予定通り開催され、各地で盛況でした。

ただ一覧によると2021年10月11月に予定していた展示会を中止しているところもゼロではないので、驚いています。

2021年の前半も緊急事態宣言中ではありましたが、感染予防対策を徹底して、政府のガイドラインを守ったうえで開催する展示会も複数ありました。その経験を元に積み重ねた“この状況でも展示会を開催するためのノウハウ”があったので、秋以降の盛況につながったのだと思います。

今年、印象に残っているのはゴールデンウィーク前に突然、東京ビッグサイトが使用禁止になったこと。そして10月にインテックス大阪の6号館が臨時医療施設になり、展示面積が半分以下になったことです。大規模展示会場は地方自治体のものなのだ、という現実をあらためて思い知らされました。

オンライン展示会も普及してきていますが、リアル展示会の代替にはなりません。リアル展示会とは別の“新たな販路開拓の手法”としてヨチヨチ歩きを始めたあたりです。ひきつづき海外との行き来が難しい状況は続くので、オンラインならではの強みを活かして、発展していってほしいと思っています。

この2年間の経験を振り返ってみると、今後オミクロン株がどうなろうと、展示会が開催されないというような状況は起こりにくいと思われます。ということは2022年はいよいよアフターコロナの販路開拓を考えていかなければなりません。この2年間で急速に行きわたったオンライン、動画、SNSなどを活用し、リアル展示会の相乗効果を起こすような提案をしていければと考えています。

まとめ

今朝の展活タイムズは2021年の展示会を振り返ってみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

レザー業界のための展示会活用セミナー@龍野商工会議所 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪に帰ってきました。すっか

記事を読む

セミナー動画を撮影していただきました

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

今日はメッセナゴヤの申込日です!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

東京ビッグサイトが使えない問題の現状

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今にも雨が降り出しそうな朝。

記事を読む

1年程度の延期が展示会におよぼす影響

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 東京オリンピックは延期される

記事を読む

展示会を検証・改善するためのツール2

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ひんやりな朝。そんな早朝の大

記事を読む

レポートから見えてきたこと

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 寒い日が続いていますが、今日

記事を読む

オンライン展示会対策講座4

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 台風10号はかなり強いようで

記事を読む

2018年を振り返る1

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 急に寒くなりましたねー! そ

記事を読む

“失敗しない展示会の作り方”@東京のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪市内では朝から蝉の大合唱

記事を読む

tenkastu_bunner
DMMオンライン展示会って何?

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】くだらないものグランプリ扶桑場所 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

オンライン彩の国ビジネスアリーナ レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

中小企業にとって理想の展示会とは

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

Japan IT week 関西2022 レポ

こんにちは^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバ

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑