*      

ポートメッセなごやの新第1展示館

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

乾燥したお天気が続く大阪。喉からの風邪に気をつけないと。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

新・第1展示館は2022年10月完成予定

昨日から一気に平日が戻ってきた感じです。久しぶりに展示会のことを書きますよー!年末に入ってきたニュースなので、既にニュースでもないのですが、このブログでは触れていなかったので、あらためてポートメッセなごやの新・第1展示館のニュースをご紹介します。

>>ニュース記事はこちら

名古屋にある東海地方最大の展示会会場“ポートメッセなごや”が大幅な建て替えをするそうです。現在のポートメッセなごやは第1展示館、第2展示館、第3展示館の3つの建物から構成されており、展示面積は33,946㎡。建て替え後は現在の第1展示館は壊されてレゴランドになり、新たに線路の反対側に新・第1展示館ができるとか。

完成予定は2022年の10月。更に第2展示館、第3展示館も2026年完成予定で建て替えられるそうで、こちらは多層階の建物となるそうです。全て完成したあかつきには展示面積は80,000㎡となり、これは現在日本で二番目に大きい幕張メッセの75,000㎡を越える規模になります。

ポートメッセなごやの第1展示館はエアコンがない、円形で使いにくいと以前から改装を希望する声が多い建物だったので、建て替えには私も大賛成なのですが、線路を挟んで反対側に建てるというのは回遊性的にどうなんでしょうね。第1展示館だけ見て帰ってしまう人がほとんどになるんじゃないかと心配になります。ただ、資料を見るかぎりこれまでなかった駅からの遊歩道(屋根つき)ができるようなので、対策はされるようです。

更に今年の秋にオープン予定の常滑にできる愛知国際展示場(展示面積60,000㎡)とどう住み分けていくのかも気になるところです。

2022年は3年後。2026年は7年後です。まだまだ先のような気もしますが、案外すぐかもしれません。この施設が日本の展示会市場にどう影響していくのか。また動きがあればこのブログでも紹介していきたいと思います。

まとめ

今朝のブログはポートメッセなごやの新第1展示館のニュースをご紹介しました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

3年の歩みを感じたBefore/After

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は一日よく降りましたね。

記事を読む

メールマガジン「展活通信」はじめます

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日の夜の突然の雨はすごかっ

記事を読む

展示会用チラシをチェックする際のポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ようやく寒さが落ち着いてきま

記事を読む

模擬ブース訪問がはじまりました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 すっかり涼しくなった朝の大阪

記事を読む

あだちメッセ2018 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 しばらくいいお天気が続きそう

記事を読む

展活セミナーを受けてくださった方の数が1000人を超えました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は暑かったですね。今日も

記事を読む

ここまで来たら楽しんでやろう!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日もまたいいお天気になりそ

記事を読む

商品力は常に下がってゆく

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 少ししっとりした曇り空の朝。

記事を読む

アフターフォローも事前準備で決まる

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝方は多少涼しくなったように

記事を読む

その道のプロとメンドクサイの関係性

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 寝るときは冷房を切る派なので

記事を読む

tenkastu_bunner
展活セミナーにできること

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展活セミナーで生まれ変わった商品 その2

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展活セミナーで生まれ変わった商品 その1

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会見学ツアーの魅力

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展活セミナーPR動画と応援コメント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る

  • profile

    大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑