*      

今日はメッセナゴヤの申込み日

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

気持ちの良いお天気が続く大阪。今日はこのあと名古屋にむかいます。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

確実にブースをゲットするための2つのポイント

本日2019年4月17日はメッセナゴヤの申込み日です。メッセナゴヤといえば毎年申し込みを開始した直後にブースが埋まってしまうことで有名ですよね。申込みは本日の10時からはじまり、ウェブでの受付になります。

何度も出展をされている方は慣れていらっしゃるとは思いますが、初出展の方はのんびり構えていると間に合わなくなってしまいますよ! 今朝は確実にメッセナゴヤのブースを確保するための対策をご紹介します。

10時前からパソコン前にスタンバイ

まず1つめの対策は10時前からパソコン前でスタンバイをしておくことです。メッセナゴヤのホームページを開いた状態で準備しておき、10時になると同時に申込みページへ進んでください。

一昨年はそれでサーバーが落ちていたのですが、昨年は対策がとられたようで皆さんが一斉に申込みをしてもサーバーは落ちなかったので、おそらく今年も大丈夫なのではと思います。

(初出展時は)決定権者が傍にいること

2つ目は初出展時は決定権者(社長さんや展示会の責任者など)が自分で申込みをするか、人に任せる場合も傍にいることです。なぜかというと例えば新入社員さんや事務員さんい任せた場合、自分で判断できない項目が出てきたときにそれを責任者に確認してから先に進もうと思っていると、その間に埋まってしまうことが過去にあったからです。

具体的に言うとメッセナゴヤはジャンル分けがちょっと変わっています。普通は製造業なら金属加工とか樹脂加工とかそういう分け方なのですが、メッセナゴヤは例えば「信頼性・安全性の提案」とか「環境配慮エネルギーの提案」とか分け方が文章になっているのです。これは責任者でないとちょっと即決できないと思います。

今回はもう遅いですけど、人に任せる場合はあらかじめ前日までに事務局に申し込みフォームの質問項目を問い合わせて、入力内容を責任者が決めておく必要があります。

私が名古屋で展示会セミナーをやらせていただけるようになって4年目になりますが、最初の年は申し込めなかった方続出で、対策の必要性に迫られました(笑)。上の2つの対策をしておけばまぁ大丈夫だと思いますので、メッセナゴヤに申し込まれる方は本日がんばってください!

まとめ

今朝のブログはメッセナゴヤのブースを確実にゲットするための2つのポイントをご紹介しました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

展活セミナーにできること

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 変わりやすいお天気が続くこの

記事を読む

メッセナゴヤに思うこと

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝から雨が降っています。また

記事を読む

現在インテックス大阪では4つの展示会が同時開催中

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 6月27日から大阪ではG20

記事を読む

知名度を高めるための出展?

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 毎日、予想気温を見るだけでク

記事を読む

幕張メッセという会場の最大の特徴

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪に帰ってきましたー。久し

記事を読む

展活的妄想2017夏

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日も朝から暑い!言ってもし

記事を読む

展示会用テーブルクロスのおすすめサイズ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 やっぱり大阪は暑いです。なか

記事を読む

町工場見本市2017 2日目レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日から少し暖かくなりました

記事を読む

DIYショー初日レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 幕張でむかえる朝。今は風が強

記事を読む

展示会セミナー@京田辺のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 気持ちのいい朝。4月最終週ス

記事を読む

tenkastu_bunner
チラシはブースの設計図になる

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今年も大阪勧業展が開催されます

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

バーコード管理のメリットとデメリット

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

ビジネスマッチングフェア2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

伝わるブースの極意がわかる!展示会見学ツアー レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑