*      

メディア露出のきっかけとしての展示会

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今日からG20がはじまるため大阪市内は規制だらけ。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

テレビ東京ビジネスオンデマンドに登録してみました

最近、バルミューダの寺尾社長について詳しく知りたくて、テレビ東京ビジネスオンデマンドに登録をしてみました。バルミューダとは蒸気で焼くトースターなどヒット商品を連発している新進気鋭の家電メーカーです。

>>バルミューダの公式ホームページ

以前、カンブリア宮殿やガイアの夜明けで特集されていたのをなんとなく覚えていたので、過去の放送を見る方法を考えて思いついたのがテレビ東京ビジネスオンデマンドに登録をすることでした。WBS(ワールドビジネスサテライト)はわりと見てるので、テレビ東京ビジネスオンデマンドもCMで存在は知っていたのですが、結構過去にさかのぼって番組を見れる仕組みなのですね。古いものでは2012年放送分も見れました。

テレビ東京ビジネスオンデマンドとは月額500円でテレビ東京系の経済番組がパソコンやスマホで見放題のサービスです。最初の1ヶ月はお試し期間らしくてまだ登録して10日ほどしかたっていないので料金は発生していません。私、夜は22時くらいに寝るのでもともとWBSも録画で見ていたのですが、登録してからはスマホで見れるようになり、例えば移動中の電車の中とかでも見れるのでずいぶん便利になりました。

こんな経緯でひんぱんにテレビ東京系のビジネス番組を見るようになり思うことがあります。

展示会に出すことをプレスリリースする

上の画像は昨年の夏にDIYショーという幕張メッセで開催されている展示会に出展されている企業のサポートで行ったときに遭遇した場面です。我々のブースの向かいの自動で開閉できるブラインドを展示しているブースにテレビの取材班が来ました。記憶が定かではないのですが、確か事前にテレビ局宛にプレスリリースを送ったから来てくれた、と社長さんがおっしゃってたと思うんです。

そのときは「あーそういうもんなんだ。」と思っただけだったのですが、これって大事なことですよね。我々のような地方の中小企業は東京制作のビジネス番組に取り上げられようと思うとどうしても距離の関係で関東周辺の企業と比べると不利です。でも東京ビッグサイトや幕張メッセの展示会に出す機会に合わせてプレスリリースを送って展示会会場に取材に来てもらうようにすれば少なくとも距離的な問題は関東の企業と平等になります。

なので地方の企業が関東の展示会に出展する際は積極的にプレスリリースを送ったほうがいいと思うんですよね。私もこれから勉強してこのあたりのこともサポートできるようになれればと思っています。具体的にお伝えできるタイミングが来たらこのブログでお知らせしますね。

まとめ

今朝のブログはメディア露出のきっかけとしての展示会というタイトルで書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

展示会の中止や延期、出展中止などの現状まとめ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 お伝えしたいことは色々あるの

記事を読む

メッセナゴヤ合同出展サポート@扶桑町商工会 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ただいま近鉄特急車内。名古屋

記事を読む

メディカルジャパン2018大阪ほか レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 薄曇りの朝。少しずつ寒さは緩

記事を読む

連続講座における宿題が持つ意味

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 涼しい~。窓を開けると寒いく

記事を読む

販路開拓セミナー@広島 2回目レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 広島に来ています。今日はこの

記事を読む

オンライン背景の正解を探す旅

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日はお天気が崩れてくるよう

記事を読む

(行ってないけど)ACHEMA2018レポ その2

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は爽やかな晴れのお天気。

記事を読む

機械要素技術展ほか 初日レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 東京に来てます。昨日の大雨の

記事を読む

展示会と“調整力”

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日から8月。容赦ない暑さで

記事を読む

建築総合展2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 週末に来る台風対策で日本中が

記事を読む

tenkastu_bunner
展活9周年 その2

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展活9周年 その1

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】展活対談②(株)三洲ワイヤーハーネス“コロナ禍を救った展示会での出会い”

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

Japan IT weekに注目!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

東京講演「ウィズコロナ時代の展示会活用術」のお知らせ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑