*      

ブースで使用する色数

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

7月最終日。まさに盛夏ですね。今日も暑くなりそうです。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

ブースで使う色数は多いほうがいいのか、しぼったほうがいいのか

来場者の目にとまる展示会ブースをつくるために色使いは重要なポイントです。華やかなブースは確かに目を引きます。では華やかなブースとはどのようなブースなのでしょうか。たくさん色を使えばよいの? という疑問を持たれると思います。そういった質問をいただいた際の私の答えは下記のとおりです。

ブースで使用する色は基本的には3色。色を使いすぎると統一感がなくごちゃごちゃした印象のブースになってしまいます。

そして3色の割合にもポイントがあります。

デザインの専門家ではない私が言うのもおこがましいのですが、上の図の配色の割合「ベース70% メイン25% アクセント5%」はデザインの基本だそうです。私はたくさんんの展示会ブースを見てこれくらいの割合が一番統一感があってバランスが良いと感じていました。

展示会で使用する色を選ぶ際のポイントはベース色です。ホームページなどの配色であればベース色は白やグレーでもよいのですが、展示会ではベース色を白や薄い色にすることはおすすめしません。なぜなら展示会会場が白や灰色だからです。白や灰色の空間でパッと目をひくブースはベース色が濃い色のブースです。

なのでベース色は真っ赤・真っ黒・濃い青などパキっとした色がおすすめです。そしてその反対色に近い色をメイン色にするとコントラストがくっきりし、インパクトの強いブースになります。

色を増やしたい場合はアクセント色5%の割合の中で増やすと統一感が守られたまま色を増やすことができます。ベース色の割合を浸食してしまうとごちゃごちゃした印象になります。

まとめ

今朝のブログはブースで使用する色数について書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

展活5周年でした

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ゴールデンウィークが終わりま

記事を読む

「展活」と歩んだ7年

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は暑かったですね。一度涼

記事を読む

ウェブde展活 1日目 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日もまた気持ちの良いお天気

記事を読む

伝わる話の構成を考える順番

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 台風が来てますね。このあたり

記事を読む

展示会での写真撮影とSNSの影響力

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨が降っていない!あれだけ雨

記事を読む

展活セミナー2019 3講レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は名古屋から大阪に帰る近

記事を読む

ブースでの色使いを決めるポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日はこれから広島にむかうの

記事を読む

精密・微細加工技術展2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いつまでも暗いですねぇ。日本

記事を読む

展示会なのか展示即売会なのか

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は黄砂が飛んできたようで

記事を読む

新年ということでバナーを変えました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日は傘がいりそうですね。そ

記事を読む

tenkastu_bunner
あらためまして“くだらないものグランプリ”のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】大阪勧業展2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

大阪勧業展2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

オンライン展示会対策講座1日目@名古屋 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会用タペストリーを作成する際のポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑