*      

信頼も自信も小さなことの積み重ね

公開日: : 心のはなし

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

蒸し暑さが少しマシで風が気持ちいい朝。猛暑のピークは超えたのでしょうか。たぶんまだでしょう(笑)。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

微差も積み重なると大差に

ちょっと前のはなしになりますが、私の展示会セミナーを受講くださった方の総数が2,000名を突破しました。7年で2,000名なのでゆっくりしたペースですが、一つの成果なのでうれしいことと受け止めています。

私はわりとこういった基準になる数字を記録して、ことあるごとにそれを眺めるのが好きです。なぜそれが好きなのかと考えるに、基本的に自分に自信がないからだと思うんですよね。

自信がないので他者からの評価も求める気持ち、すなわち承認欲求も強い方だと思います。しかし当然ながら常に自分が思うような評価をもらえるわけはなく、そうなると自分がやると決めたことをやり、それを記録することで実績を見える化し、自分で自分を認めてあげるしかないのです。自分への信頼=自信なので。

自分との約束も大事ですが、もちろん他人との約束も大事です。約束を守らないとどんどん信頼がなくなってしまいます。信頼できない人に誰も仕事を頼みませんし、お付き合いしたいとも思いませんから。約束を守らない人は人脈を築くことができず、ビジネスでの成功もありえないです。

でもこれも自分を振り返ってみると、10年くらい前の自分史上最も心が弱っていたときの私はそうとうヤバかったと思います。約束したときはそれをしようと思っているんだけど、常にいっぱいいっぱいでやりきれなくて結果、ドタキャンになったりする、っていう。さすがに大きな約束は守りますが、小さな約束をたくさん破っていたような記憶があります。

約束を守れない自分をどんどん自分自身が嫌いになっていって、ますます自信がなくなっていくという悪循環をおこしてしまっていました。そういう時期を経てきて今の自分があるので、小さな約束を守れない人に遭遇すると「この人今すごく苦しいのかな」と心配になります。

小さな約束を守り続けることで信頼も得られるし自信も持てるようになってきます。逆に小さなことだからとナメてかかっていたらその積み重ねは大きな信頼喪失になり、自分で自分が嫌いになってしまうという負のスパイラルにつながります。

微差も積み重ねればとりかえしのつかない大差になるということ。自戒も込めて常に意識して生きていきたいなと思います。

まとめ

今朝のブログは信頼も自信も小さなことの積み重ねというタイトルで私が思うことを書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

今年もよろしくお願いします2019

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 あけましておめでとうございま

記事を読む

1年目の失敗から学んだこと

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年最後の平日の金曜日。忘年

記事を読む

シロさんの自炊力、マジ文化資本

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日は展示会とは関係がないテーマなの

記事を読む

うちが展示会なんて出せるわけがない

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日は横浜に向かうのでいつも

記事を読む

経営者に知っていただきたい講演作り2

おはようございます。 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 久しぶりに雨が降っています。今

記事を読む

支援業をこころざすからには

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 窓を開けていたら寒いくらいの

記事を読む

「展活」と歩んだ7年

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は暑かったですね。一度涼

記事を読む

平成をふりかえる

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ゴールデンウィーク明けの朝。

記事を読む

中小企業が展示会を経験することの価値

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は初夏のような暖かさでし

記事を読む

台風の怖さを知った2018

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 非常に強い台風21号が過ぎて

記事を読む

tenkastu_bunner
「教育化」ビジネスモデルの相性

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

レザー業界のための展示会活用セミナー@龍野商工会議所 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

課題解決の先にあるもの

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

食品展示会で効果を発揮する問題解決型チラシ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

精密・微細加工技術展2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑