OTEXおかやまテクノロジー展2020説明会でのセミナー レポ

こんにちは^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨晩から降っていた雨も上がった昼下がり。今日はそんな午後の大阪から展活タイムズをお届けします。

5回目をむかえる中国四国地方最大のものづくり系展示会の説明会

10月28日(月)は岡山市にあるコンベックス岡山という展示会会場にてOTEXおかやまテクノロジー展2020の出展社説明会の展示会セミナーを担当させていただきました。

OTEXおかやまテクノロジー展とは2020年1月23日(木)24日(金)にコンベックス岡山で開催される今回で5回目となる中国四国地方最大のものづくり系展示会で、前回の出展社数は172社、来場者数は10,136人。今回は出展社数を更に40社増やされたためさらなる賑わいが予想されます。

そんなOTEXおかやまテクノロジー展の出展社説明会の展示会セミナーは昨年に続き2度目の登壇になります。持ち時間は30分。昨年とは違う内容でというオファーだったのでこの日のために新しいセミナーを作ってお伝えしてきました。

出展社が200社以上なので、当然説明会の出席者も200名以上です。200名以上にむけてお話しする機会はなかなかない上に今回ははじめて話す内容だったので久しぶりに緊張しました。

タイトルは「展示会を効果的に活用できる企業とできない企業の違い」。13の違いを具体的な事例をお見せしながら解説させていただきました。昨年と連続で私の話も聞いてくださった方も何割かいらしたのですが、セミナー終了後は「とてもよくわかりました!」「モチベーションが上がりました!がんばります!」といったようなお声をいただけたので役目は果たせたのかなと思っております。

岡山のご当地グルメ

登壇日が月曜日だったので日曜日に現地入りし夜はご当地グルメをいただきました。私が食べたのはこちら。

サワラのお刺身とたたき。岡山名物だそうです。大阪でサワラを生で食べることはまずないのではじめての経験でした。お醤油が甘くてビックリ。甘い醤油といえば九州ですが調べてみると岡山にも甘い醤油を出す飲食店が結構あるようです。サワラの淡白な味と甘い醤油は相性がよく、とても美味しかったです。

他にも岡山には美味しいものがたくさんあります。瀬戸内の温暖な気候のもと、海の幸も山の幸も豊かです。OTEXおかやまテクノロジー展はコンベックス岡山にて2020年の1月23日(木)24日(金)の2日間開催されます。展示会はもちろん岡山グルメも楽しんでみられてはいかがでしょうか。ぜひ行ってみてください。

まとめ

今朝の展活タイムズはOTEXおかやまテクノロジー展2020説明会でのセミナーのレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。