*      

今年・来年のみ幕張メッセを使う皆さんへ

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

しばらくスッキリしないお天気が続くようですね。寒さは少しやわらぎそう。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

幕張メッセの入口は2階!ということは…

2019年から2020年にかけて東京オリンピックの影響で東京ビッグサイトが使えない期間があるため、代替会場として今年・来年に限り幕張メッセで開催される展示会がかなりあります。展活とご縁が深い中小製造業の皆さんの多くが出展される日本ものづくりワールドも2020年は幕張メッセで開催されますよね。

幕張メッセと東京ビッグサイトの違いで知っておかなければならないこと、それは入口の位置です。幕張メッセの入口は2階にあり、展示会会場は1階にあります。なのでお客さんは最初に2階からブースを見下ろすことになります。

なので幕張メッセでの展示会では2階からの視線を意識して、バルーンなどを使用されるブースが多いのです。

上の画像は毎年幕張メッセで開催されているDIYショーという展示会です。上からの目線にも訴求するように工夫されているのがわかりますよね。

それに対して通常は東京ビッグサイトで開催されるけれども、今年だけ特例として幕張メッセで開催された某展示会の画像がこちらです。

上からの目線をまったく意識していませんね? これは出展社の皆さんが幕張メッセという会場の特徴を知らなかったから起こってしまったことなのでは、と推測します。

ちなみに今年できたばかりの東京ビッグサイト南ホールの入口も2階なんです。

こちらは11月に開催された新価値創造展の画像です。この展示会は1小間ブースばかりの展示会なので高さ制限もありますし、バルーンなどの使用はそもそもできないのですが。

そうなんです。3m×3mの1小間ブースで出展をする場合はあまり関係がないはなしです。しかし地方自治体の合同出展ブースなど4小間とか8小間とかを使用する島ブースの場合は上からの目線を意識するかしないかで訴求力に差が出てしまうことは明らかです。

2月に日本ものづくりワールドに出展をされる皆さま、地方自治体の合同出展ブースの施工プランなどはおそらくもう最終決定の時期が過ぎているかもしれませんが、今からでもバルーンなどを追加できるのであればぜひ検討されてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今朝の展活タイムズは今年・来年のみ幕張メッセを使う皆さんに向けて幕張メッセという会場の特徴をまとめてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

メディカルジャパン2018大阪ほか レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 薄曇りの朝。少しずつ寒さは緩

記事を読む

オートモーティブワールド出展企業のためのブラッシュアップ講座1日目

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 毎日書いていても書くのが追いつかない

記事を読む

展示会来場者の目線はどこを向いているか

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 グッと寒くなりましたね。そん

記事を読む

ブース面積を2倍にすると結果はどうなる?

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は大阪市内でも一瞬雪がチ

記事を読む

なぜ町工場がオンライン展示会なのか 1

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 長かったゴールデンウィークも

記事を読む

この状況ですよ!展示会ブースでのマスク着用はOKです

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 この冬いちばんの寒さですね。

記事を読む

営業活動は2年に一度の展示会だけ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 先日の台風で季節がまたグッと

記事を読む

農業ワールド レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨ですね。グッと気温も下がっ

記事を読む

模擬ブース訪問2日目

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋に来てます。ホテルの窓

記事を読む

完全オンライン化を決めた展示会

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 良いお天気が続き、昼間は夏日

記事を読む

tenkastu_bunner
オンデマンド講座

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

大阪市魅力発信事業がはじまりました!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】オンライン展示会2周目に突入!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

Japan IT weekオンライン レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

ACHEMA Pulse2021 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑