*      

空っぽになった招待状ファイルを見て思うこと

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

気持ちのいい快晴が続く5月初旬。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

使うことなく処分された招待状たち

私のデスクには展示会の招待状専用のファイルを置いているのですが、連休中にふと手に取り、中止・延期が決まったものを処分したところファイルは空っぽになってしまいました。ここ何年も常に何かしらの招待状が入っているファイルが空になったのを見て、久しぶりに今起こっていることの恐ろしさを思い出しました。

とはいっても私がコロナに対して悲観していたのは3月までで、4月はオンライン展示会時代に向けて情報を収集したり、実験と検証を繰り返していたので、結構気持ちは常にワクワクしていたんですよね。なのであまり悲しくなったり、寂しくなったりするヒマがありませんでした。

連休中もインプットとアウトプットの両方で忙しくしていました。オンライン展示会のためのオンライン講座というコンテンツを今後育てていくと決めたので、そのためのインプットに使った時間がのべ20時間くらいでしょうか。それ以外の時間はそこでひらめいたことを展活企業に伝えるためには何をどう組み立て伝えていけばよいのかを、ひたすら考えてはまとめる、という。非常に創造的な時間だったな、と思います。

そんな感じの連休なのよー、という話をオンライン飲み会でしたところ、「恐ろしく切り替えが早いな!」という評価をいただきました(笑)。よくオンナの脳は上書き保存、オトコの脳にはフォルダが延々増える、っていいますもんね(笑)。あまり意識してきませんでしたが、私も一度切り替えるとグズグズ振り返らないタイプのようです。

ゴッソリ捨てられた招待状を見て、「恐ろしいことが起こっているのだな」と改めて認識はしました。しかし「一応、記念に取っておこう」とは1ミリも思わなかったんですよね。それ以上にワクワクするものが私には既にあるから。今、オンライン展示会の構築に夢中です♡

展活は元々情報サイトとして誕生しました。そもそもオンラインの住人なんです。私は基本オタクだし、相性がいいのよ、私たち(笑)。もちろん6月以降、展示会が再開されたらまた現場にも出没しまくる予定ですが、ひきつづき次の時代の展示会についてこの世で一番考えている人でありたいな、と思っています。

まとめ

今朝の展活タイムズは空っぽになった招待状ファイルを見て思ったことを徒然につづってみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

メッセナゴヤが今年もはじまります!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨ですね。各地で開催されてい

記事を読む

専門家である、ということ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 どんよりした朝。徐々にお天気

記事を読む

MICE開催ガイドラインをちゃんと読んでみた

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 6月最終日。梅雨らしい雨の一

記事を読む

なにはともあれ目的を明確に!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 少し涼しい朝。今日は雨の一日

記事を読む

一瞬で伝わるブースの条件

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 涼しくなったとはいえまだまだ

記事を読む

ポートメッセなごやの新第1展示館

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 乾燥したお天気が続く大阪。喉

記事を読む

展示会のマーケティング効果を数値化してみた

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は不安定なお天気でしたね

記事を読む

問題解決型展示会を目指す過程で避けて通れないポイント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は少しだけひんやり。これ

記事を読む

お困りごとの選択が伝達力を決める!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 お盆も過ぎたというのにいつま

記事を読む

展示会での写真撮影とSNSの影響力

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨が降っていない!あれだけ雨

記事を読む

tenkastu_bunner
展示会用PR動画を編集なしで作る方法

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

展示会用ランディングページを1日で作成!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今年の豊川展活セミナーは2日連続講座

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】コロナ以降の時代に対応していくために

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

変わりゆく時代に対応していくために

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨夜の

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑