*      

オンライン背景の正解を探す旅

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今日はお天気が崩れてくるようですね。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

オンライン名刺交換できるバーチャル背景

先日、名刺管理サービス「eight(エイト)」に名刺のQRコード付のオンライン商談で使えるバーチャル背景を作成できる機能が追加されたというニュースを見て、これは便利かも!と思い、早速作ってみました。

>>作り方はこちら

eightを使っている人同士だったら、オンライン商談画面にスマホをかざすだけで名刺交換できてしまうので、確かに便利ですね。オンライン展示会でも名刺交換の部分をどう解決していけば良いのだろうと思っていたのですが、これは一つの案として使えそうです。

ただ、デメリットもあります。

上の写真は静止画なのでわりと自然ですが、これが動画になるとやっぱりバーチャル背景って不自然なんですよね。実際の背景は白色なので、よく見ると私の白目の部分が背景になっています(笑)。白いブラウスだとブラウス部分が全部背景になってしまうので、黒に着替えました(笑)。

オンライン展示会で使用する際は、サンプル部品を手に持ってカメラに近づけて解説する場面が多いのですが、そのような場面ではサンプル部品部分がまるっと背景になってしまう、という現象も起こります。グリーンバックにすれば良いじゃないかと言う声もありますが、グリーンバックにしても不自然な印象は残ります。

あと、“eight的なもの”を嫌う層というのが一定数いらっしゃいます。自分だけでなくお客さんの情報までタダで運営会社に渡してしまう、という仕組みに嫌悪感を感じておられるのですね。その気持ちもわかります。

なのでやはり中小企業のオンライン展示会・オンライン商談では実際に展示会用のタペストリーやポスターパネルを設置して、その前でプレゼンや商談をするのが良いのではないか、と思います。

先日のオンラインmini展示会&ものづくり対談では皆さんそうされました。特に展活セミナーで作られたサン樹脂さんとダイワ化工さんのタペストリーはやっぱり良いですねぇ~!

これからも続々と新しいサービスが出てくるでしょうし、その都度実験と検証を繰り返していくことになるのでしょうね。オンライン展示会における名刺交換、そしてバーチャル背景の正解を探すたびはまだしばらく続きそうです。

まとめ

今朝の展活タイムズはオンライン商談で使えるかもしれないサービスをご紹介しつつ、正解を探す旅の途中経過をお届けしました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

展活の考え方は採用活動にどこまで応用できるのか

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 6月に入りました。昨日の夕方

記事を読む

2018年秋の展示会出展募集がはじまっています

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 なんだか梅雨みたいなじっとりと蒸し暑

記事を読む

展示会用カーペットについて

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨ですねー。昼過ぎにはやむよ

記事を読む

2019年を振り返る3

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は冬至でしたね。ここから

記事を読む

展示会用タペストリーを壁面にかける方法

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 変に暖かいこの数日でしたがま

記事を読む

展示会で配るノベルティを考える

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨が続きますねー。10月の今

記事を読む

製品がなくても展示会に出せます!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 気がつけば5時でも既にだいぶ

記事を読む

2020年度のMOBIOは“社長の3活”

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日は展示会視察で愛知にいる

記事を読む

採用ブースを考えるシリーズ 検証編

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 九州では今回の台風の被害が大

記事を読む

2019年を振り返る4

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 1週間後は大晦日じゃないです

記事を読む

tenkastu_bunner
コンセプトは変える/軸は変えない

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日も

展活セミナー2020 3講レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】1回の出展をとことん使い倒す方法

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

2020年下半期スタート!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

MICE開催ガイドラインをちゃんと読んでみた

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑