*      

オンライン展示会に必要な要素が出揃ってきました

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今日は午後から雨みたいですね。雨の前独特のしっとり感です。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

オンライン来場・商談サービス始動

先週は9月8日にオンライン開催のテクノフロンティアがはじまり、9月9日にリアル・オンライン併設型の名古屋ものづくりワールド他リードジャパン系の展示会が愛知と大阪で始動しました。いよいよ大手展示会主催会社によるオンライン展示会の時代がはじまり、オンライン展示会に必要な要素が出揃ってきました。

能率協会主催のテクノフロンティアはウェブサイト型。リードジャパンは商談型です。要素を書き出してみると商談型からオンライン商談やチャットの要素を除くとウェブサイト型になるので、商談型に必要な要素を揃えておくとどちらにも対応できそうです。

準備が必要な要素は下記のとおりです。
・動画
・バナー
・会社ロゴ
・出展製品の写真と説明文
・会社概要
・ダウンロード用資料(チラシ・会社案内)
・オンライン対応するためのインターネット環境とデバイス

オンライン展示会を成果につなげるために必要な対策として考えられることを整理してみました。

まずは皆がきちんと情報を入力すること

リアル・オンライン併設型だったリードジャパン系のバーチャルブースについては名古屋ものづくりワールドとライフスタイルweek関西を見ました。まず気付いたのはそもそも情報を入力していない企業が半分くらいいるので、検索が機能していないということです。今回は初の取り組みであり、リアルに対応するだけで手いっぱいだった企業も多かったと思います。今後もこのやり方は続くので次の関西ものづくりワールドではまずは出展社にきちんと情報を入力していただく必要があります。

動画がかなり重要

バーチャルブースの構造的に動画がかなり重要な位置にありました。出展内容がシンプルに伝わるような動画があるかないかで結構差がつくと感じました。

リスクに備える

今回オンライン商談のシステムが上手く動かなくて、アポはあったものの結局、メールと電話でやりとりをした、というような話を聞きました。はじまったばかりの取り組みなので今後もシステムエラーはあると予想できます。なので自前でもZoom等でオンライン対応できるようにしておき、システムが上手く動かなかった場合はそちらに誘導できるように備えておく必要がありますね。

まとめると
1.検索されたときに正しく表示されるようにまずは情報をきちんと入力する
2.わかりやすい動画を準備する
3.システムエラーの際のリスクにそなえておく

今、私たちにできることはこんな感じかな、と思います。やれることからはじめていきましょう。

まとめ

今朝の展活タイムズはオンライン展示会に必要な要素と今やるべき対応についてまとめてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

展活セミナー2019第1講 レポ

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 4月だというのに寒い日が続きますね。

記事を読む

支援業をこころざすからには

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 窓を開けていたら寒いくらいの

記事を読む

日本ものづくりワールド2020 出展と来場状況レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪に帰ってきました。おそら

記事を読む

MOBIO展活セミナー5講レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 蒸し暑い朝。雷がなったりして

記事を読む

模擬ブースチェック訪問 3日目

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 一瞬だけ大阪を経由して今日は

記事を読む

粉体工業展2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 日に日に秋らしくなってきまし

記事を読む

2018年を振り返る4

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 金沢に来ています。北陸という

記事を読む

精密・微細加工技術展2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いつまでも暗いですねぇ。日本

記事を読む

3月17日の展示会セミナーに向けて

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 日に日に明るくなる時間が早く

記事を読む

スーパーマーケットトレードショー2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 千葉県の幕張に来ています。昨

記事を読む

tenkastu_bunner
ビジネスの新しいカタチに挑戦

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】メッセナゴヤオンラインの内容を一緒に確認しよう!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

MOBIO展活セミナー2020第2講 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

2年ぶりの佐賀講演はオンライン開催に

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】オンライン展示会始動!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑