*      

オンライン展示会におけるロゴの役割

公開日: : 最終更新日:2020/12/02 展示会ノウハウ, 展示会活用のはなし

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

12月に入りました!今年もあと1ヶ月。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

社名だけで良いのか?

メッセナゴヤオンラインが開幕されて早10日。愛知県の複数の場所で対策講座をやらせていただいたこともあって、経過を注意深く観察していますが、残念ながら良い報告が入ってきません。オンライン展示会の難しさに苦戦しています。

展活企業からはいくつも伝達力の高い問題解決型プレゼンテーション動画が誕生しました。その動画を対象顧客に見ていただくことさえできれば、問い合わせにつながるはずなのですが、まず見ていただくところまで行けてない感じがします。

>>展活企業の問題解決型プレゼンテーション動画についてはこちらの記事をご覧ください。

難しい状況ではありますが、その中でなんとかやれることを考え、情報共有をするためにFacebookにグループを作成しました。その中で早川工業さんから出てきたアイディアが良かったのでご紹介します。

リアル展示会で来場者は上を向いて歩いているので、最初に目に入る場所はパラペットです。なのでパラペットには社名だけではなくキャッチコピーを掲載しましょう!とこれまでもお伝えしてきました。

>>パラペットには会社名しか書いてはいけないのか
>>【動画】パラペットを社名版で終わらせてない?

このリアル展示会で“パラペット”にあたる部分、すなわちお客さんの視界に最初に入る部分はどこだろう、と考えると、それは“ロゴ”なんですよね。メッセナゴヤオンラインの各企業ページの下部には下記のような「おすすめ出展者」が表示されます。

これはアマゾン等の通販サイトで「あなたへのおすすめ商品」が表示されるのと同じ構造です。「あなたへのおすすめ商品」をつい買ってしまったこと、皆さんもあるのではないですか?通販サイトでおすすめ商品が表示されるとき、それが自分が求めているものかどうかを判断する際、ほとんどの人が画像で判断すると思います。

ということは…?!

もうおわかりですよね!その画像がオンライン展示会では会社のロゴになってしまっているんです。そりゃそうです。ロゴをアップするようにという指示がありますから。しかしほとんどの会社が社名を見ても何屋かわかりません。なのでロゴではなく写真入りのバナーを表示させるとリアル展示会でいうところのパラペットと同じ効果が期待できるはずです。

幸い、展活企業の皆さんは問題解決型プレゼンテーション動画を作る際に作ったサムネイル(表紙)がありますよね。このサムネイルをちょこちょこっと編集すると伝達力の高いバナーになります!

オンライン展示会は失敗だったと嘆く前に、あと2週間、やれることをやってみましょう!私もひきつづき考えてまいります。

まとめ

今朝の展活タイムズはオンライン展示会におけるロゴの役割というテーマで書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

1年目の経験は2年目に活かしてこそ!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今は冷たい雨が降っている大阪

記事を読む

宮崎に来ています

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 南国でむかえる朝。今朝は早朝

記事を読む

【動画】展示会ブース発オンライン配信に向けて

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨夜は夜中に雨が降っていまし

記事を読む

攻める展示会出展勉強会@堺市産業振興センター レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日はお雛祭りですね。もとも

記事を読む

失敗しない!展示会出展のノウハウセミナー@千葉

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 東京でむかえる朝。暑くなりそ

記事を読む

プラントショー2017 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪に帰ってきました。この秋

記事を読む

2019年“日本ものづくりワールド”の変更点

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日はよく降りましたねー。今

記事を読む

困っている人を具体的に書くことによってできること

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日の夕方は大雨警報が出てい

記事を読む

今日はメッセナゴヤの申込み日

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 気持ちの良いお天気が続く大阪

記事を読む

今年から動画化の方法を変えました

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

tenkastu_bunner
日本の製造業の未来展2021春 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

MOBIO展活セミナー6講(最終講) レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】展示会初出展にかかる経費はいくらくらい?

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

オンライン展示会から思わぬオファー

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

大阪市魅力発信事業O-TEX成果発表会レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑