*      

和歌山県ブース出展企業への個別訪問4日目 レポ

公開日: : 展示会活用のはなし, 講師活動

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日は薄手のダウンジャケットを着ている人を見ました。先週はほとんどの人が半袖だったのに…。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

出展の振り返りと次回に向けての行動計画

10月19日(火)はわかやま産業振興財団さんから和歌山県ブースとして、10月6日~8日にインテックス大阪で開催された関西機械要素技術展に出展をされた企業さんへの個別訪問4日目でした。これまでもお伝えしてきましたように、和歌山県ブースは9月にインテックス大阪6号館が臨時医療施設になることを受けて一旦は出展を見送ることを決定。しかし状況が変わったので直前に簡易ブースにて出展することを決断、というすったもんだがありました。

なので4回目の訪問となるこの日は当初の予定通り、出展の振り返りとアフターフォロー、次回の出展に向けての行動計画の作成をマインドフローというツールを使って検討するワークを行いました。

マインドフローとは私のマーケティング師匠である佐藤義典先生が考案された分析ツールで、私は先生の許可を得て、展示会セミナーにこちらのツールを使わせていただいています。

午前中は紀の川市の(有)富士製鋸工業所さんへ。

午後からは和歌山市の(有)三和金型製作所さんへ。

今回はものすごくイレギュラーな出展だったため、どちらの企業さんも会期中1日しかブースに立てず、集まった名刺の数も通常の出展時と比べるとかなり少なかったのですが、どちらもチラシは思った以上に減っていたので、この方向性が間違っていないことはわかりました。

2社とも来年の関西機械要素技術展に出展を希望されているので、1年かけてマインドフローでいうところの「認知」に注力していくことに。具体的にはウェブサイトに製作事例をアップすることを習慣化し、ウェブからの問い合わせにつなげ、コンテンツマーケティングを定着させると同時に、次の展示会に来てくださる見込み客リストを分厚くしていこう、というプランです。

和歌山県の企業さんの個別サポートは、こういう時期ならではのハプニングがあったこともあり、余計に心の距離が近い状態で接することができたように思います。一緒に飲みにいったら盛り上がりそうですが、それができるのはもう少し先かな? 今後もサポートさせていただけるそうなので、そんな日が来ることを楽しみにしています。

まとめ

今朝の展活タイムズは和歌山県ブース出展企業への個別訪問4日目のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

第6期 展活セミナーのご案内

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

展示に必要な備品を安く簡単に買う方法

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 梅雨が明けて本格的な夏がやっ

記事を読む

模擬ブース確認会@クロステックさん

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

展示会を基礎から学ぼう@蒲郡のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 毎日SNSをとおして日本海側

記事を読む

名古屋ものづくりワールド来場者数推移

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

熊本講演「成果に繋げる!コロナ禍での展示会の作り方」

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

暗い会場での展示会

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋に来ています。今日は一

記事を読む

一つの質問の背後にはその何倍もの同じ質問を持つ人が存在する

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 10月に入ったというのに台風

記事を読む

2021年2月末大阪の展示会状況

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

PowerPointは単体でも購入可能です

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

tenkastu_bunner
東京ビッグサイトが完全体に!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

INCHEM TOKYO来場者数推移と今年の傾向

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

食品/エネルギー/総務の展示会を一気見

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展示会でのライブ配信活用法あれこれお試し中

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

プラントショーと問題解決型展示会の変遷

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑