*      

展示台に置くものが足りないときの苦肉の策

公開日: : 最終更新日:2020/10/15 展示会ノウハウ, 展示会活用のはなし

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今日もまた湿気高めの蒸し暑い一日になりそう。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

展示会用の展示品を作ってもまだ展示台が埋まらなかったら

多くの製造加工業にとって「展示会で展示するものがない」というお悩みは多かれ少なかれ皆さん持っておられます。お客様から預かっている部品を出すわけにはいかないですから。また機械メーカーなどでも試作段階のマシンを出展する場合は実物がないとか実物が大きすぎて展示できない、とかいったお悩みもあります。今日はそんな「展示台を埋められないのですがどうすればいいでしょうか」というお悩みについて考えてみましょう。

“展示するものがない問題”については今まで何度か書いてきました。

>>「製造加工業だから展示するものがありません」
>>「展示会用の展示品を作る」とは

基本的には展示するものがないなら展示会用の展示物を作ってください、というのが私の応えです。ただ展示会用の展示物を作っても展示台が埋まるほどは作れなくて、展示台がスカスカで寂しいんだけどどうしよう…、なんてことも起こりますよね。

そんなときの苦肉の策としては例えば展示品に関する特許や商標などを持っているのであれば、それを額に入れて展示するとか。新聞や雑誌などで紹介された事例があるのであれば、それを額に入れて展示するとかという対策も信頼感を増す効果はあるかと。

あとはモニターを置く、というのも一つの手です。動画を作るのが難しければパワーポイントのスライドショーの自動再生でもいいです。問題解決の助けになるようなもの、信頼感を増すものという観点で展示できるものを探してみてください。

あくまでも一番いいのは展示会用の展示品=問題解決を説明するために必要な展示品をそのために作っていただくことですが、それでも展示台がスカスカになってしまうのであれば、今日挙げた例を参考にしてみてください。

まとめ

今朝のブログは展示台に置くものが足りないときの苦肉の策について書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

★現在募集中のセミナー★

日程:6月15日(金)
タイトル:「「伝わる/伝わらない 違いがわかる展示会見学ツアー」」
場所:ポートメッセ名古屋(愛知県)
主催:大府市・大府商工会議所

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

メッセナゴヤ2019はじまってるよー!

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋で朝を迎え、帰りの車内から更新

記事を読む

完全オンライン化を決めた展示会

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 良いお天気が続き、昼間は夏日

記事を読む

今年から動画化の方法を変えました

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

嘲りを笑いではね返す覚悟はあるか

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 11月が慌しく終わっていこう

記事を読む

MOBIO展活セミナー5講レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 蒸し暑い朝。雷がなったりして

記事を読む

展示会用カーペットについて

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨ですねー。昼過ぎにはやむよ

記事を読む

展活セミナー2020 3講レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 すっきりしないお天気が続く中

記事を読む

2020年1年間の記事アクセスランキング

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝も寒いですね。そんな早朝

記事を読む

現在インテックス大阪では4つの展示会が同時開催中

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 6月27日から大阪ではG20

記事を読む

町工場見本市2017 2日目レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日から少し暖かくなりました

記事を読む

tenkastu_bunner
展活セミナー2021 2講レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

名古屋ものづくりワールド2021 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】YouTube300万回再生以上!「錆びたネジを綺麗にするブラシ」の謎について聞いてみた

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

くだらないものグランプリツアー東海場所レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展活セミナー2021 1講レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑