あだちメッセ出展企業のためのスキルアップセミナー1日目レポ

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

大阪に帰ってきた途端に台風。幸い今回は前回ほどの被害はなかったようです。そんな大阪から今朝もブログをお届けします。

初の東京での連続講座がはじまりました

先週、9月28日(金)は東京都足立区主催の展示会「あだちメッセ」に出展される企業のためのスキルアップセミナーの初日でした。

私にとっては初の東京での連続講座です。これから毎月1回、3ヶ月かけて皆さんと展示会を作っていきます。

初日のこの日は出展コンセプトを明確にすることをゴールとし、講義とワークを行いました。今回参加くださった企業の皆さんは長年、足立区でものづくりをされてきた企業や、逆に昨年起業された会社もあったりで、バラエティに富んだ面々がお集まりくださいました。

また、あだちメッセの最大の特徴としてマッチングに力を入れていることが挙げられます。リンカーズさんとタイアップして技術を求める企業と技術を提供できる企業のマッチングを行います。うまくマッチングするためには自社の技術を正しく相手に伝える必要があるのですが、そのキモは企業情報シートにあります。第1講ではリンカーズさんにお越しいただき、よりマッチング率を高めるためのシートの改善についても話合う時間をとりました。

更に受託企業のサクラインターナショナルさんのはからいで、この日は懇親会をセッティングいただきました。はじめて北千住という町で足立区のものづくり企業の皆さんと一緒にお酒を飲む、という楽しい時間を過ごさせていただきました。

これから3ヶ月、足立区のこれから、更には日本の中小ものづくり企業のこれからに向けて皆さんとともに展示会を作っていきたいと思います!

まとめ

今朝のブログはあだちメッセ出展企業のためのスキルアップセミナー1日目レポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

★現在募集中のセミナー★

日程:10月19日(金)14:30~15:30
タイトル:失敗しない「展示会」の作り方~ビジネスチャンスをつかむ展示会出展ノウハウを学ぶ~
場所:熊本市民会館 2階 第9会議室
主催:熊本県産業振興協議会 健康サービス産業部会

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。