*      

展示会用PR動画を編集なしで作る方法

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今日はこれから愛知県豊川市にむかうのですが、また雨ですね。去年も雨でした(笑)。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

Zoomレコーディング動画が大画面に耐えることを確認しました

YouTube「展活チャンネル」で私が取り入れている動画の撮影方法についてはこれまでも何度か書いてきましたが、要はZoomのレコーディング機能を使ってウェブカメラで撮影してるんですね。

>>展活チャンネルはこちら

このやり方の良いところは編集をしなくてよい点です。動画制作の何が大変ってとにかく編集です。10分の動画の編集に5時間かかるというような話もよく聞きます。広告収入で生活できるレベルのYouTuberであればそれだけ労力をかける意味もありますが、普通に本業の仕事をやりながらそこまで動画制作に時間をかけることはなかなか難しいです。

ですが、あらかじめ作っておいたパワーポイントのプレゼンスライドを画面共有してZoomのレコーディング機能で録画するやり方であれば編集がいらないので短時間で訴求力の高い動画を制作できます。1時間以内で動画を作るメドがたったので、YouTubeを継続していく覚悟が決まりました。

そのようなことを発信していたところ「この方法で作成した動画を展示会の大画面モニターで流せますか?」という質問をいただきました。とても嬉しい質問でしたが即答はできませんでした。というのもZoomで録画するということは1回オンラインをかますことになるので、どうしても画質は落ちると思われたのです。スマホやPCの画面で見る分には問題ありませんが、展示会で使うような1mを超える大型モニターに映したときに見るに耐える映像なのだろうかと…。

そんな課題を抱えたままのこのやり方でしたが、先日、ケイ・エイチ工業さんの展示会を準備する中で、展示会用の55インチモニターにこのやり方で制作した動画を映してみたところ、大画面で流しても画質的に問題ないことが確認できました!55インチとは約140センチですから相当な大画面です。大画面で流しても画像が荒くて見るに耐えない、というような状態ではありませんでした。

なのでこれからはこのやり方で作った動画もガンガン展示会で活用していけます。ケイ・エイチ工業さんが今月末のプラントショーで流す予定の動画の一つを参考までにリンクを貼っておきます。

>>化学プラント向けIoT 防爆対応「見える化」のポイント

レコーディング手順
1.Zoomを一人で開始する
2.パワーポイントを画面共有する
3.レコーディングを開始する
4.しゃべる
5.レコーディングを終了する
これだけ!

Zoomのレコーディング機能を使って動画を撮る際のスペックに関する注意点は下記のとおりです。

パソコン

古いパソコンだとそもそもの動作が遅いので滑らかな動画にはなりません。

カメラ

ノートパソコンに元々ついているカメラはピントが甘いことがあります。リモート飲み会などの機会に相手に確認してもらい、カメラの性能が低い場合は外付けのウェブカメラを導入してください。

明るさ

部屋が暗いと顔が暗くなり表情が見えなくて怖いです。部屋が暗い場合は女優ライトなどを導入してください。

ということで、このノウハウを教えてほしいとおっしゃる方がいらしたら少人数でオンライン講座をやってみたいな、と思っています。特に展活セミナーOBの皆さんには声をかけるかもしれないので、そのときはのってきてくださいね(笑)。

まとめ

今朝の展活タイムズはZoomのレコーディング機能を使って撮影した動画は展示会用の大画面モニターで流しても画質的に問題なかったことのご報告でした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
大島 節子

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

チラシを解体してブースを作る際の注意点

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪市内、今日はお天気が崩れ

記事を読む

顕在化していないお困りごと

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 明るくなる時間が更に遅くなっ

記事を読む

リアル展示会の復活が迫ってきました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 爽やかな風が吹く大阪市内。今

記事を読む

【動画】コロナ以降の時代に対応していくために

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 しかしよく降りますねぇ。こん

記事を読む

連続講座をより良くするために

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 寒い朝ですが昨日の午後に雨が

記事を読む

(行ってないけど)ACHEMA2018レポ その2

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は爽やかな晴れのお天気。

記事を読む

2年目も活躍の採用ブースセット

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨夜から大雨が降り続いていま

記事を読む

展活セミナー2020 4講レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 暑い以外の言葉がない(笑)。

記事を読む

アフターフォローも事前準備で決まる

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝方は多少涼しくなったように

記事を読む

ビジネスチャンスを引き寄せる展示会出展のノウハウ@群馬 レポ

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪に帰ってきました。今日はこれから

記事を読む

tenkastu_bunner
くだらないものグランプリ事前投票は本日12時開始!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

あらためまして“くだらないものグランプリ”のお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

【動画】大阪勧業展2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

大阪勧業展2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

オンライン展示会対策講座1日目@名古屋 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑