*      

くだらないものグランプリ最終決戦 レポ

公開日: : 展示会レポ

こんにちは^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

長かった名古屋出張、最終日の昨日は熱い熱い一日でした!

投票数1200超!大盛り上がりの中、無事終了!

11月3日(火・祝)、展活タイムズでもたびたびお伝えしてまいりました「くだらないものグランプリ」がついに決戦の日をむかえオンライン配信で開催されました。

YouTubeは常に100~120人程度の方がご覧くださり、当日投票の総数はなんと1200票以上!! 我々の想定を大幅に超える投票をいただき、大変盛り上がりました。

20社の町工場が自社の技術を活かして全力で作った“くだらないもの”。優勝は切削の際に出る“切り粉”等を使って再現された自社工場の1/100サイズの模型を製作された鶴ケ崎鉄工さん。優勝者にふさわしい便座型の王冠(笑)が授与されました。この王冠は参加企業のサン樹脂さんが製作してくださいました。

会場にはマスコミが5社取材に来られ、その中の一社、日本テレビさんが夕方のニュース「every」で取り上げられた動画をYouTubeにアップしてくださっています。3分ほどの動画なのでぜひご覧ください。

また、当日のライブ配信はそのままアーカイブが残っています。こちらは4時間を超える長い長い動画なので、覚悟してご覧ください(笑)。

長い戦いを終えたあとは近くのお店で打上げがあったのですが、皆さんから運営チームにサプライズプレゼントをいただいてしまいました。なんと脱ぐとダイワ加工社長の顔が出てくるオリジナルTシャツwww サプライズも最高にくだらなくて、マジ最高でした!(笑)。

このイベントは元々、メッセナゴヤという展示会を盛り上げるために私が提案したもので、メッセナゴヤのリアル開催が中止になったときも、オンライン開催したいというのも私の希望でした。実現のために一体どれだけの大人が動いてくれたことでしょう。

当初は思いもしなかったほど注目を集め、想定をはるかに超える影響力を持ってしまったこのイベント。大きくなってしまったゆえに、直前まで無事はじまり、無事終えられるのか心配でたまりませんでした。なので、当日リハーサルが終わった時点で緊張がいくらか緩和され涙腺がゆるみ、本番が終わった瞬間は安堵感でいっぱいで、マスクと前髪で隠しながら泣いてしまいました。

しかしこうして一夜明け、いただいたTシャツとお花を眺めながら、昨日のことを思い出し文章にまとめていると、直後とは別の感動の涙があふれてきます。

夢のような光景を見せていただきました。どこまでも優秀で、際限なくアホな仲間たちと出会えて幸せです。そしてみんなの発信が、コロナ禍で沈みがちな中小町工場の光になれば、それ以上うれしいことはありません。町工場最高!

まとめ

今日の展活タイムズはくだらないものグランプリ最終決戦のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

INTERNATIONAL FRANCHISE EXPO’S ONLINE EVENT レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 6月がはじまりました。再スタ

記事を読む

第12回“極鮮TOKYO”レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋に移動してきました。昨

記事を読む

名古屋機械要素技術展見学会&レポ

おはようございます。展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋に来ています。気持ちのいいお

記事を読む

メッセナゴヤ2019はじまってるよー!

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名古屋で朝を迎え、帰りの車内から更新

記事を読む

くだらないものグランプリツアー東海場所レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

関西ものづくりワールド2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 台風の影響で週末にかけてしっ

記事を読む

ファベックス2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日はすっかり夏でしたね。も

記事を読む

町工場見本市2017 2日目レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日から少し暖かくなりました

記事を読む

オンライン展示会研究の日々

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年は明日から6日までを連休

記事を読む

展活セミナーから7社が出展!メッセナゴヤ2018

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日の名古屋は暑かったー! 

記事を読む

tenkastu_bunner
展活9周年 その2

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展活9周年 その1

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】展活対談②(株)三洲ワイヤーハーネス“コロナ禍を救った展示会での出会い”

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

Japan IT weekに注目!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

東京講演「ウィズコロナ時代の展示会活用術」のお知らせ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑