*      

【動画】展活チャンネル2020ベスト3動画

公開日: : 展示会活用のはなし

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

激動の2020年が終わっていきますねぇ。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

合計30本の動画をアップしました

YouTube展活チャンネルに新しい動画「展活チャンネル2020ベスト3動画」をアップしました。

YouTubeのアカウントを取得したのは実はものすごく前で、最初に動画をアップしたのは確か2008年だったと思います(笑)。当時から動画活用の可能性を感じていたものの放置期間が続いていました。しかしついに今年の春、ついに展活チャンネルと名付け、きちんと育てていく覚悟を決めたということです。

基本的に週イチペースでアップを続け、約半年ちょっとで30本の動画(プラス大藪めぐみさんとの対談動画3本)をアップすることができました。チャンネル登録者数は78人、再生回数は約4,500回ほどというYouTubeをちゃんとやっていらっしゃる方と比べると子供のような数字ですが、おかげさまでYouTubeがきっかけで仕事のオファーをいただけることも増えてきました。

YouTubeチャンネルを育てていこうと思うと継続的な動画アップが必須です。私は普段から展活タイムズを毎日書くという習慣があるので、何かを継続すること自体にはそこそこ自信があるのですが、動画は作成に時間がかかりすぎることがネックになっていました。とにかく編集に時間がかかるのです。めぐみさんとの対談動画の編集はソフトの操作に慣れていなかったこともあって、10時間くらいかかりました(笑)。

継続的に動画をアップするためにはなんとかこの編集時間を短縮する必要がありました。しかし編集もせずただしゃべりだけでもたせるだけの腕もありません。そんなときに現れたのがZoomです。3月にはじめてオンラインセミナーを受講し、これだったら自分でもできると思いました。そしてこれをレコーディングするかたちで動画を作ればYouTubeチャンネルを育てることもできる!と確信することができました。

以来、編集無しで動画を作成する方法で改善を繰り返しながら積み重ね、30本アップを終えた今、だいたい動画づくりにかけている時間は1時間くらいです。出張先のホテルで収録したこともありましたね~。

来年は更に展活チャンネルで新しいチャレンジをしていきたいと思っています。リクエストが多い展活企業との対談動画もやりたいですね。一度はバズるとかも経験してみたいです。(怖いけどw)

そして何といってもオンライン展示会、またはハイブリット型展示会の時代に入り、中小企業の展示会出展には動画が不可欠になってきました。展活企業の展示会用問題解決型プレゼンテーション動画の作成サポートにも来年は更に力を入れていきたいと思っています!

2021年も展活チャンネルをよろしくお願いします。

まとめ

今朝の展活タイムズはYouTube動画「展活チャンネル2020ベスト3動画」アップのお知らせでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

第4期展活セミナーのお知らせ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は寒さが少し緩み過ごしや

記事を読む

展活セミナーPR動画と応援コメント

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年の花粉はなかなか強烈です

記事を読む

模擬ブースチェック訪問 3日目

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 一瞬だけ大阪を経由して今日は

記事を読む

【動画】リアル展示会の現状

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ようやくちょっと涼しくなって

記事を読む

本当に時間がない人のための展示会準備

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 日に日に日差しが夏らしくなっ

記事を読む

メルマガ「展活通信」もよろしく

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 いやはや、ほんまに暑いですね

記事を読む

愛知県ブースから考える合同出展の在り方

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨日は寒かったですが、結局、雪は見れ

記事を読む

リアルもウェブも基本は同じ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 緊急事態宣言から1日。どこに

記事を読む

ものづくりで生きる

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 11月の半ばに入り、来年が着

記事を読む

ブースの伝達力 3つのレベル

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 8月に入りましたね~! 相変

記事を読む

tenkastu_bunner
展活9周年 その2

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

展活9周年 その1

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】展活対談②(株)三洲ワイヤーハーネス“コロナ禍を救った展示会での出会い”

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

Japan IT weekに注目!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

東京講演「ウィズコロナ時代の展示会活用術」のお知らせ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑