ブログランキング2017

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

寒いですね。昨日は九州や中国地方で雪が降ったとか。12月初旬ってこんなに寒かったでしたっけ? そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

少し早いですが2017年最も読まれたブログ記事は?

今週は2017年を振り返る記事を書いています。私の活動の中で結構重要なポジションにいるこの“ブログ”。昨年もランキングを発表することによって様々な気付きがありましたので今年もブログランキング2017を発表してみようと思います。

それではまいりましょう! 2017年最も読まれたブログ記事1位~10位はこちら!!

1位 展示会の服装 女性は何を着ればいいですか?(2016年3月30日)
2位 勉強のために展示会を見学するときのポイント(2015年5月29日)
3位 展示会用企画書の作り方(2015年6月16日)
4位 講演とセミナーの違い(2017年1月11日)
5位 展示会を見学に行く際に心がけること(2015年4月14日)
6位 展示会ブースでの服装に正解はあるのか(2015年11月12日)
7位 展示会の見せ方で一番大切なこと(2016年6月28日)
8位 展示会出展コンセプトの作り方・考え方(2016年5月19日)
9位 なぜコンセプトシートが重要なのか(2016年5月13日)
10位 ブースの壁面を活用する方法(2015年2月27日)

昨年もランキングを発表したのですが、なんと1位と2位が入れ替わっただけで同じ記事が2トップとなりました(昨年の結果はこちら)。ただ昨年は1位でも3000pvだったのが、今年の1位は約6000pvになっているので、検索からこのブログにたどり着く方が倍くらいに増えたと考えられます。

そして1位と2位のアクセス数が突出しているのも特徴です。1位と2位だけで10記事の合計に対し60%を占めています。検索キーワードも「展示会 服装」と「展示会 見学」の占める割合が同じくらい多かったです。私、恐らく大阪で一番服装に興味がない40代女子だと思うのですが、そんな人間が書いた展示会の服装に関する記事がこれだけ読まれているという珍事が起こっています(笑)。恐らく服装に興味がないからこそ「この場面ではコレ!」みたいな決まりがあるとラクと本人が一番思っているから書けたのかな、と自己分析。

ブログで展示会情報を毎日発信しはじめたのが2015年からなのですが、2015年に書いた記事が5つ、2016年に書いた記事がが4つ、2017年にに書いた記事にいたっては1つしか10位以内に入りませでした。この結果からわかることは古い記事のほうが検索に強いということです。ランキングしている記事のほとんどがアップした当日のアクセス数はしれていました。検索で見つけて読んでいただいた数の積み重ねがこの結果です。

傾向でいうと9つが展示会に関するノウハウ記事。1つだけ「講演とセミナーの違い」という講師としての心得について書いた記事が入りました。セミナーも講演も両方やってきたから書けた記事。この記事結構好きです(^^)。講演とセミナーの違いを検索で調べる人が結構いる、ということがわかりました。

展示会について悩んだり迷ったりされている方が検索してたどり着いて来られた際に役立てていただける情報をお届けできるよう、これからも皆さんが展示会に関するどのような情報を探していらっしゃるのかを考えながらブログを書き続けていきたいと思います。

まとめ

今朝のブログでは2017年もっとも読んでいただいた記事1位~10位の発表でした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。