オンライン展示会対策講座1日目@名古屋 レポ

おはようございます^^
展示会活用アドバイザーの大島節子です。

秋らしい気持ちの良いお天気が続きますね。展示会日和です。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

補講というかたちでオンライン展示会対策講座をお届けしました

10月13日(火)はあいち産業振興機構さん主催の展活セミナー補講「オンライン展示会対策講座1日目」でした。展活セミナーではメッセナゴヤに向けて出展する企業さんを中心に全4講で展示会作りをサポートする連続講座です。今年の8月6日に最終講をむかえました。

>>そのときの様子はこちら

その時点ではまだメッセナゴヤはリアル開催されるものとの前提でしたが、その後リアル開催は中止、オンライン開催に変更となったため、急遽、補講と言うかたちでオンライン展示会対策講座をやらせていただけることになりました。

内容は「リアル展示会とオンライン展示会の違い」「オンライン展示会の傾向と対策」「成功事例に学ぶ」「当日までに何をすればよいのか」などなどです。オンライン展示会までになんとしても用意しておく必要があるもの、それはプレゼンテーション動画です。こちらの皆さんはすでに問題解決型チラシを作っておられるので、フォーマットに沿ってチラシのコンテンツをパワーポイントスライドに展開していくワークを行いました。

今月末にはそのプレゼンを動画化する内容で2日目の補講を行い、メッセナゴヤオンラインへの備えを万全にする予定です。

オンライン開催になったメッセナゴヤでも機構さんの展活チームから成果がを出される企業が出るよう、ひきつづきチーム一丸となってサポートさせていただきます!

まとめ

今朝の展活タイムズはオンライン展示会対策講座1日目@名古屋のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。