*      

オリンピックがはじまりますね

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

5時台から蝉が鳴いています。夏ですねぇ。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

ということは東が戻ってくる日が見えたということ!

展活タイムズは平日毎日更新なので、次の更新は7月26日。ということはもう東京オリンピックが始まっている世界なのですね。今日は「東京オリンピックと展示会」を振り返ってみたいと思います。

「オリンピックと展示会」といえば“東京オリンピックの前後、東京ビッグサイトが展示会会場として使えない問題”に尽きます。過去の記事を確認したところ、最初にこの問題に触れたのは2015年の12月でした。6年間も翻弄されたてきたのか、と思うと気が遠くなりそうです。

なぜ東京ビッグサイトが展示会に使えないのかというと、オリンピックの前後、東京ビッグサイトを海外の取材陣が報道の拠点にするためのメディアセンターとして使用するからです。ただでさえ年中予約がびっしりと詰まっている東京ビッグサイトをメディアセンターに使う案の出どころはどうやらワールドカップの前例があったようです。2002年のサッカーワールドカップの際にパシフィコ横浜をメディアセンターに使用して上手くいったので、これが前例になってしまったのですね。

当然、展示会業界からは反対運動が起こりました。過去に他国でオリンピックが開催された際にはメディアセンターは新たに建設され、展示会は例年どおり開催されたそうです。なので当初は代替案として近くの防災公園にメディアセンターを建設し、オリンピック後は展示会会場に転用する案が出されていました。

その後、豊洲市場の土壌汚染が問題になった時期にはいっそ豊洲市場をメディアセンターにしようという声があがったりもしました。しかし結果的にテレポート駅前に青海展示棟という仮設展示場が建設されるというところに着地しました。

そして2019年4月には本当に東展示棟がこのように閉鎖されました。

予定通りオリンピックが開催されれば、東展示棟は2020年の秋には解放されるはずでした。しかしコロナでオリンピックが延期されたことにより、東展示棟が使えない期間は更に1年延びることに。オリンピックが終わり工事を終えた2021年の秋にようやく「俺たちの東」が返ってきます。

結果的に3年近くもの間、東は使えなかったわけです。青海が予想以上に良かったのは救いでした。青海も2020年秋には無くなる予定でしたが、長く使われてすっかり愛着がわいてしまいましたね。壊されるときは寂しいんだろうなぁ…。

私は12月の新ものづくり・新サービス展の際に3年ぶりに東を訪問する予定。はやく「おかえり!」と言いたいです!

まとめ

今朝の展活タイムズはオリンピックの開催と延期に翻弄された「俺たちの東」を振り返ってみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

最新記事 by 大島 節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

展示会の探し方

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 空気が乾燥しているからか喉か

記事を読む

オンライン展示会の今後を考える

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

機械要素技術展ほか 初日レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 東京に来てます。昨日の大雨の

記事を読む

バーコード管理のメリットとデメリット

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日の午後から明日にかけて梅

記事を読む

DIYショー初日レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 幕張でむかえる朝。今は風が強

記事を読む

【動画】やむをえず出展を中止する場合の対応策

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 気持ちの良いお天気。そんな早

記事を読む

世界共通の戦略を見て思うこと

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ここ数日少し寒さが緩んでいる

記事を読む

粉体工業展2019 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 日に日に秋らしくなってきまし

記事を読む

メルマガ「展活通信」8月号を配信しました

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 夏らしい暑いお天気が続いてい

記事を読む

模擬ブースチェック訪問 3日目

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 一瞬だけ大阪を経由して今日は

記事を読む

tenkastu_bunner
扶桑展活セミナー2021 1日目レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

オリンピックがはじまりますね

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

豊川展活セミナー1講 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

くだらないものグランプリツアー関西場所 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

明日はくだらないものグランプリツアー関西場所!

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑