わかやま企業力向上販売戦略事業(販売力向上コースBtoB)1講レポ

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

良いお天気が続きますね。出かける仕事ばかりなので出先でのちょっとした寄り道が楽しいです。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

和歌山で連続講座がはじまりました!

5月18日(木)はわかやま産業振興財団さん主催のわかやま企業力向上販売戦略事業(販売力向上コースBtoB)の1講でした。これから夏にかけて展示会出展サポートの連続講座を担当させていただきます。

連続講座の内容は下記のとおりです。

1.基礎講座とコンセプト明確化ワーク 5月18日
2.動画の素材となるパワーポイントスライド作成ワーク 6月1日
3.展示会見学ツアー@インテックス大阪 6月17日
4.チラシ作成ワーク 6月29日
5.ブース作成ワーク 7月13日
6.個別相談フォロー 8月~10月ごろ
7.成果報告会・フォローアップ 2月22日

今回こちらの連続講座に参加してくださったのは樹脂加工、機械メーカー、繊維メーカーとバラエティ豊かな3社。それぞれ取り扱う商材も目標とする展示会も企業規模もまったく違うので、おもしろい相乗効果が起こりそうです。

初日の昨日はまずは展示会基礎講座を聴講いただき、その後、各社のお仕事内容、展示会経験、目指す展示会、この講座の活用イメージを確認し、出展コンセプトを明確にするワークを行いました。3社なのでそれぞれの企業さんとかなりがっつりと関わることができそうなのが良いですね。

初回のワークからかなり良い素材が出てきていますので、今後、見学ツアーでの気づきを経てどのような展示会を作っていかれるのかが楽しみです。

昨日は和歌山まで車で行って、講座終了後に浜ノ宮海岸から夕日を見ました。上の画像の背景がその夕日です。今年は海を挟んで対面にある徳島でも同時進行で連続講座をやらせていただいています。これはなかなかレアじゃないですか?和歌山では海に沈む夕日、徳島では海から昇る朝日が見れるわけですよね。自然から力をもらって更にサポートに反映してまいります!

まとめ

今朝の展活タイムズはわかやま企業力向上販売戦略事業(販売力向上コースBtoB)1講のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。


中小企業向けオンライン個別サポートのご案内。無料相談会随時受付中!

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。