オンライン展示会活用対策セミナー@川口 レポ

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

6月とは思えない暑さが続きますが、来週は少し落ち着くようですね。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

埼玉県川口市へオンラインセミナーを配信

6月28日(火)は埼玉県の川口産業振興公社さん主催のオンライン展示会活用対策セミナーでした。

こちらは川口市内の展示会を活用されている、もしくは展示会活用を目指しておられる企業さんが対象のオンラインセミナーです。中小ものづくり企業が多かったですが、ヘルスケアや映像など様々なジャンルの企業さんが参加をしてくださいました。

構成は下記のとおりです。

1.最近の展示会の傾向
2.リアル展示会とオンライン展示会の活用(併用)方法
3.オンライン展示会の出展対策
4.出展後成果につなげるために

リアル展示会とも共通する成果につながる展示会の作り方の話や、オンライン展示会には必須である動画作りの具体的な方法などをお伝えしました。

事前にたくさんの質問をいただいていたのでそれに答える時間や、この日の話を聞いた上でのご質問もいくつも出て、熱心に参加していただいたことがよくわかりうれしく思いました。

川口市には展示会助成制度があります。こちらを活用すると30万円を上限に展示会にかかる経費の1/2を助成してもらえます。こういった制度をかしこく利用して展示会の費用対効果を上げてくださいね。

昨年の彩の国ビジネスアリーナ出展社向けオンデマンド講座を担当させていただいたことをきっかけにはじまった埼玉とのご縁。今回もオンラインだったので、次はぜひ現地に行きたいですね。

まとめ

今朝の展活タイムズはオンライン展示会活用対策セミナー@川口のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。


中小企業向けオンライン個別サポートのご案内。無料相談会随時受付中!

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。