OTEXおかやまテクノロジー展2024出展申込受付中!

おはようございます^^
自社の問題解決力を見える化し展示会を成功に導く、展示会活用アドバイザーの大島節子です。

初夏の爽やかなお天気が続きます。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

中四国最大級ものづくり展示会

OTEXおかやまテクノロジー展2024の出展社申し込みが始まっています。

OTEXおかやまテクノロジー展とは中四国最大級のものづくり系展示会で、今年は記念すべき10回目として11月13日(水)~14日(木)に開催されます。岡山県内はもちろん県外からも特色あるものづくり企業が出展。中四国地域での販路開拓の場として活用されてきた展示会です。コロナ以前は毎年年明けの1月に開催されており、コロナ以降は秋開催になりました。

私が関わらせていただくようになったのは2018年から。コロナ禍を経て5回、出展社説明会での展示会セミナーを担当させていただいています。一つの展示会にこれだけ連続で関われることはあまりないので、私にとってもすっかりなじみ深い展示会になりました。

ここ数年の来場者数推移は下記のとおり。
2020年(2019年度)10,863人
2020年 オンライン開催
2021年 7,435人
2022年 9,000人(?)
2023年 11,657人

昨年はメッセナゴヤの日程と重なってしまったため、私は見学できなかったのですが、コロナ前を上回る来場者数を記録しており、かなり勢いのある展示会です。

気になる出展料は
県内の中小企業 66,000円(ブースサイズ:3m×2m)
県外の中小企業 132,000円(ブースサイズ:3m×2m)

出展料もお手頃価格なので県外企業からも人気がありますが、県外企業の出展社枠は30社だそうです。この展示会の特徴としては県内の工業高校を中心に学生さんを積極的に招致してくれること。昨年は2,500人の学生さんが来場。採用の場としても活用いただけます。

中国・四国地域への販路開拓をお考えのものづくり企業さんはぜひ出展をご検討ください!

まとめ

今朝の展活タイムズはOTEXおかやまテクノロジー展2024出展社募集のお知らせでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

中小企業向け展示会サポートプログラムのご案内。無料説明会随時受付中!

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.
アバター画像

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。これまで関わってきた1000件を超える展示会経験を元に2012年展示会情報サイト「展活」を開設。2013年からは展示会セミナーの講師として活動開始。登壇回数200回以上、指導人数6,000人以上の実績。展示会初出展企業にも具体的でわかりやすい指導が好評を得ている。