*      

展活10周年記念にクッキーを作りました

公開日: : 心のはなし, 日々のはなし

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

しばらく晴れのお天気が続き、ゴールデンウィークはお出かけ日和になりそうですね。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

この先、お会いした方にもれなくお渡ししますね♪

展活は2012年5月1日に情報サイトとして誕生したので、昨日2022年5月1日が10周年記念日でした。10年間続けてこられたのも皆さんのおかげなので、感謝の気持ちをお伝えするために“展活10周年ありがとうクッキー”を作ってみました。この先、お会いした方にもれなくお渡ししますので、受け取ってくださいね!

早速、三光神社の幸村像にご報告。

いつも見守ってくれてありがとう~!

10年間の軌跡は年初に記事にしました。

>>展活10周年Yearがはじまります①
>>展活10周年Yearがはじまります②

なので今日はこれまでの振り返りではなく、今の気持ちを書きたいと思います。

今、本当にやりたかったことをできているな、と感じます。私が本当にやりたかったことは中小企業経営者、とくに後継者をサポートすることです。中小企業の後継者のために私ができることは何か、を考えたときに展活のアイディアが出てきて、どうすればかたちにできるかを模索し、情報サイトの運営からまずははじめました。

講師業は2013年からやらせていただいてきましたが、最初は本当にひどくて(笑)、講師をやってますと自信を持って言えるようになったのは2016年ごろからです。

10年前は展活はまさに「絵に描いた餅」でしたが、5年目くらいから本当の餅になりました。そうできた要因はこの「展活タイムズ」です。平日毎日書き続けたことによって私は専門家になれました。これは心から声を大にして言いたいのですが、特に女性は文章を書いた方がいいです。その理由は活字メディアは“女性である”というバイアスがかかりにくいからです。

自分が文章を読むときと動画を見るときの違いを考えてみてください。動画メディアにしてもリアルにしてもどうしても“女性である”という情報がまず入ってきてしまいますよね? 文章でもゼロではないですが、先入観なしに受け入れてもらいやすいのです。これは数年前に勝間和代さんが言ってらしたことです。あれだけテレビに出ていらした方がおっしゃるなら本当だと思いませんか?

10周年記念にクッキーを作りましたが、こんな記事を書くなら餅を作ればよかったかもですね(笑)。11年目の展活もよろしくお願いします!

まとめ

今朝の展活タイムズは展活10周年記念クッキーのお披露目と、書き続けることによって絵に描いた餅を本当の餅にした話でした(笑)。

今日もお読みいただきありがとうございます。


中小企業向けオンライン個別サポートのご案内。無料相談会随時受付中!

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

毎年この時期といえば

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝から梅雨っぽい蒸し暑さ。今

記事を読む

東京ビッグサイト展示会中に宿泊するホテル

こんにちは^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 地方の中小企業におすすめ! 先

記事を読む

展示会は手段の一つにすぎない

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 曇り空の大阪。今にも雨が降り

記事を読む

ここまで来たら楽しんでやろう!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日もまたいいお天気になりそ

記事を読む

展活10周年Yearがはじまります②

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

秋の展示会シーズン突入!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 広島に来ています。とっても気

記事を読む

置かれた場所で咲く、ということ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日から大阪では製造業が一堂

記事を読む

相乗効果で上がっていく

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 梅雨なのに雨が降らないからか

記事を読む

2019年を振り返る5

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今年の営業日もあと3日。そん

記事を読む

くだらないものグランプリ続々メディアに!

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今回の雨はあまり寒くないです

記事を読む

tenkastu_bunner
FIELD STYLE 2022春 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

ものづくり岐阜テクノフェア2022 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

MOBIO展活セミナー2022実践コース1講 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

わかやま企業力向上販売戦略事業(販売力向上コースBtoB)1講レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

とくしま展示会活用セミナー2講&高機能素材weekレポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑