*      

Japan IT weekオンライン2022春 来場者数推移

公開日: : 展示会活用のはなし, 展示会レポ

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日の雨のせいかひんやりとした朝。大阪城のあじさいはまさに見ごろを迎えています。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

第3回開催で来場者数が回復

6月1日~3日に第3回Japan IT weekオンラインが開催されました。Japan IT weekとはRX JAPAN社主催のITに特化した展示会で、リアルでは4月に東京ビッグサイト、7月にポートメッセなごや、10月に幕張メッセ、1月にインテックス大阪で開催、オンラインでは昨年から6月と12月に開催されるようになった日本中のIT技術・サービスが集結する展示会です。

今回、第3回目を迎えたJapan IT weekオンラインの来場者数が昨日6月6日に発表されました。

オンライン展示会のプラットフォームは基本的に第1回と同じでした。なので構造についてはこちらの記事をご覧ください。今回変わったことといえばA会場とB会場という分類があったことくらいでしょうか。

今日の記事ではそれよりも来場者数の推移に注目してみたいと思います。

来場者数の回復

12月開催時に来場者数が減ったこと、そしてリアル展示会が復活してきたこともあって、今回は来場者数は減ると予想していました。しかしハ票された数字は第1回開催の1万人に迫る9,228人ということで、思いのほか多かったです。ITという業界がオンライン開催と相性がよいことのあらわれなのでしょうか。今後のオンライン展示会に希望が見える結果となりました。

1社あたりの来場者数に注目!

今回、これまでと違ってどこにも出展社数の表記がなかったので、出展者一覧から1社ずつ出展社数を数えたところ52社でした。第1回の350社と比べると1/7なのでずいぶん少ないなぁという印象を受けました。なので余計に来場者数も激減するのではと予想していたんですね。しかし来場者数は回復したので結果として1社あたりの来場者数が驚異の177.5人!!こんな展示会なかなかないですよ。今回、出展された企業さんはかなり美味しかったのではないでしょうか。

Japan IT weekオンラインは第4回が12月7日~9日に開催されることが決まっており、来年以降の予定も2025年開催まですでに発表されています。コロナ禍を機にはじまったオンライン展示会という文化は今後どう発展していくのか? こちらの展示会が開催され続けるかぎりしっかりと定点観測を続けてまいります。

まとめ

今朝の展活タイムズはJapan IT weekオンラインの来場者数推移から見えてきたことについて考えてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。


中小企業向けオンライン個別サポートのご案内。無料相談会随時受付中!

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

スローガンは展示会用のキャッチコピーではない

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ひんやりとした朝。今度こそこ

記事を読む

1000本ノックの思い出

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 日に日に朝でも暑く、夏っぽく

記事を読む

燕三条ものづくりメッセ2020 レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝のひんやり具合がまた一段階

記事を読む

展活セミナー2021 1講レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

中小企業にとって理想の展示会とは

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

メッセナゴヤの申し込み開始が今年もはじまります

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨夜はすごい大雨でしたね。今

記事を読む

展活セミナー2019 3講レポ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今朝は名古屋から大阪に帰る近

記事を読む

最も使いやすい展示会用タペストリーのサイズ

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ひんやりと涼しく快適な朝。そ

記事を読む

FOOMA JAPAN 初の愛知開催

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

展示会用ウェブサイト(LP)を間に合わせる方法

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

tenkastu_bunner
わかやま企業力向上販売戦略事業(販売力向上コースBtoB)4講レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

オンライン展示会活用対策セミナー@川口 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

日本ものづくりワールド2022ほか来場者数推移

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】見込み客を顧客にするためのアフターフォロー

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

“日本の食品”輸出EXPO,食品商談week2022 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑