*      

8ヶ月ぶりのインテックス大阪6号館との再会を前に思うこと

公開日: : 展示会活用のはなし, 心のはなし

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

爽やかな良い晴れのお天気。気温もちょうど良く心地よい朝。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

展示会会場は展示会に使おうよ~

5月31日、ようやくインテックス大阪6号館に設置された臨時医療施設が閉鎖され、インテックス大阪全館を展示会に使える環境が戻ってきました。

稼働しはじめたのは今年の1月末ですが、閉鎖されたのは去年の9月末だったので、8ヶ月丸々6号館が展示会に使えない状況が続いていました。もともと本日6月9日にインテックスに行く予定が会ったので、再会を喜び合おうと思っていたのですが、なんともイヤな気分になる記事を見つけてしまいました。

>>【独自】 事務方は反対していた!78億円で303人 大阪コロナ施設「吉村知事」のゴリ押し発言録を入手(現代ビジネス編集部) | 現代ビジネス | 講談社

長い記事なので要約すると
・昨年の夏に「野戦病院」を提言したのは関経連
・インテックスを使うと言ったのは知事
・事務方は医療スタッフの確保と整備の面から反対
・知事のトップダウンで決行
・結果、衆議院選大勝利
・78億円かけて利用したのはのべ303人。一人当たり2,600万円
・そのうち30億円はインテックス賃料として大阪市に
・利用者からは不評(天井が高すぎて寒い、音が響く、監視が厳しい等々)

記事の中に“コロナでほとんど稼働がなかった国際展示場にとっては大きな収入になった”といったような表現があり驚きました。てっきりタダで使えるからインテックスにしたのだと思っていました。

この間、インテックス大阪全館を使用するような大きな展示会は少なかったですが、このために中止になった展示会は存在しますし、医療施設と同じ敷地内で出展なんてできないとキャンセル料を支払ってキャンセルした企業さんもたくさんありました。私の大切な展活企業さんたちはなかなかの被害を受けました。

コロナで苦しんでるならホテルも同じなわけで、臨時医療施設として使用できるホテルを確保する方が双方にとって良かった。展示会という大切な販路開拓の場を中小企業から取り上げるなら、せめて誰かは幸せになってほしかったです。

東京オリンピック期間に東京ビッグサイトが使えなかったあと、久しぶりに東棟に入ったときは再会の喜びでテンションが上がりまくりましたが、今日、インテックスに行って久しぶりに6号館と再会したら、どんな気持ちになるのでしょうね。

「おつかれさん。あんたも大変やったな。」

って感じになるのかなー。これからは展示会会場は展示会に使っていただきたいです。

まとめ

今朝の展活タイムズは8ヶ月ぶりのインテックス大阪6号館との再会を前に思うことでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。


中小企業向けオンライン個別サポートのご案内。無料相談会随時受付中!

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

くだグラPASSION FACTORY LIVE@千成工業 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

根拠のない商習慣を捨てられるか

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 豪雨の被害はいまだ全容がつか

記事を読む

メカトロテックジャパン(MECT)2021 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

幸せな後継のかたちを考えるシリーズ番外編

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 3月に入ってからは展示会の作

記事を読む

MOBIO展活セミナー2022見学ツアー レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

ウェブ再生塾2021 事例報告レポ

こんにちは^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

展示会のリスクやデメリット

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

事例報告@WEB再生塾

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 すっきりしないお天気が続く大

記事を読む

くだらないものグランプリツアーのお知らせ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

記事を読む

天然で問題解決型展示会を作ってしまう人の共通点

おはようございます^^ 展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日もまた朝から蒸し暑いです

記事を読む

tenkastu_bunner
わかやま企業力向上販売戦略事業(販売力向上コースBtoB)4講レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

オンライン展示会活用対策セミナー@川口 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

日本ものづくりワールド2022ほか来場者数推移

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

【動画】見込み客を顧客にするためのアフターフォロー

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

“日本の食品”輸出EXPO,食品商談week2022 レポ

おはようございます^^ 中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活

→もっと見る



  • 大島節子:展示会活用アドバイザー
    1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。


  • ■ 毎月発行メールマガジン「展活通信」のご登録はこちら

    ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、登録ボタンを押してください。

PAGE TOP ↑