とくしま展示会活用セミナー(食品・サービス編)1講 レポ

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

徳島でむかえる朝。今日はこの後、岡山に向かいます。瀬戸大橋からの景色が楽しみなので晴れてほしいな。そんな早朝の徳島から今朝は展活タイムズをお届けします。

本年度2回目の徳島での連続講座スタート!

8月29日(月)から本年度2回目のとくしま産業振興機構さま主催のとくしま展示会活用セミナーが始まりました。今年の4月~6月にも工業系ものづくり企業向けの連続講座をやらせていただき、2回目の今回は食品・サービス企業さんを対象とした連続講座になります。

県内の製菓、海産、粉末技術、繊維、旅行などバラエティ豊かな企業さんがお集まりくださり、1日目のこの日はまずは展示会基礎講座を聴いていただきました。その後、それぞれのお仕事内容と出展商品、出展する展示会を確認し、コンセプト明確化ワークへ。初日にしてすべての企業さんの出展コンセプトがきちんと見えるという素晴らしい滑り出しになりました。

今後の講座内容は下記のとおりです。

2講 9月9日 展示会見学ツアー「ファベックス関西」@インテックス大阪
3講 9月27日 展示会用問題解決型チラシ案・ブース案作成ワーク
4講 10月11日 模擬ブース作成ワーク、接客プラン作成、本番までにやることの確認

参加企業さんたちが今後、目標とされる(予定も含む)展示会は下記のとおりです。

2022年10月 地方銀行フードセレクション@東京ビッグサイト
2022年10月 食品開発展@東京ビッグサイト
2023年4月 ファベックス@東京ビッグサイト
2023年6月 日本の食品輸出EXPO@東京ビッグサイト
2023年9月 ツーリズムEXPOジャパン@東京ビッグサイト

徳島県は展示会出展の際の補助も手厚く、東京の展示会へのチャレンジも他県に比べて恵まれている印象を受けました。だからこそ事前の準備もしっかりと整え、確実に成果に繋げていっていただきたいと思います。引き続きサポートさせていただきます。

あと、前回もそうだったのですが、徳島は女性参加者の割合が高いです。女性が積極的な県なのかもしれません。皆さんの今後が楽しみです。

まとめ

今朝の展活タイムズはとくしま展示会活用セミナー(食品・サービス編)1講のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。


中小企業向けオンライン個別サポートのご案内。無料相談会随時受付中!

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。