阿波市商工会個別サポート 4日目

おはようございます^^
自社の問題解決力を見える化し展示会を成功に導く、展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今朝も相当寒いですが、来週は更に冷え込んで大阪でも雪が降る予報。そんな早朝の大阪から今朝も展活タイムズをお届けします。

出展振り返りと次回に向けてプラン作成

1月18日(水)は徳島県阿波市の阿波市商工会の専門家派遣事業というかたちで(有)阿波食品さんの出展サポートの4日目でした。

阿波食品さんは12月に東京ビッグサイトで開催された新ものづくり・新サービス展に出展。サポート4日目のこの日は出展の振り返りと次回出展に向けてプラン作成を行いました。

出展品は“本気で筋肉をつけたい方向けレトルトササミ・いっちょかーアスリート”。ものづくり補助金で導入した機械を活用し自社開発されたオリジナル商品。四国産の鶏肉と塩と柚子というこだわりの食材だけで作られた無添加食品で、レトルトなので常温保存が可能です。トレーニングの後のたんぱく質補給の際に手軽に取り入れられるよう、形状やパッケージも工夫がなされています。

こちらを新ものづくり・新サービス展に出展をしたところ、この商品の価値に共感し、興味をもってくださる企業さんとの出会いが複数あったとのことで、現在、受注が1件、数社と商談継続中だそうです。

かなり手応えのある出展になったとのことで、次回はスポーツ系の専門展への出展を決められました。なので今回の出展をふりかえりつつ、次回の出展に向けて何を改善し、どのような準備を進めるのか、具体的な行動計画を考えました。

行動計画作りに活用させていただくのは佐藤義典先生の“マインドフロー”というツール。このツールを使って、次回の展示会ではどのような結果を望むのか。その望む結果に向けてどのような事前集客を行い、どのようなブースで、どう接客し、どうアフターフォローをするのかを一つずつやることを明確にしてまいりました。

社長の想いが詰まったこちらのササミ。展示会でも「こういうのを探していたの!」と言ってくださる方も多かったそう。全国のスポーツ選手や本気で筋肉をつけたい人たちに向けて更に届けていけるよう、引き続きサポートさせていただければと思っています。

いっちょかーアスリートはこちらから購入可能です。
>>商品案内ページ

まとめ

今朝の展活タイムズは阿波食品さんサポート4日目。フォローアップのレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。

中小企業向けオンライン個別サポートのご案内。無料相談会随時受付中!

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。