あいち展活セミナー2022 5講レポ

おはようございます^^
中小企業向け販路開拓コンサルタント・展示会活用アドバイザーの大島節子です。

愛知県の豊橋に来ています。昨夜はものすごい豪雨でした~。今日はこの後、豊川に向かいます。そんな早朝の豊橋から今朝は展活タイムズをお届けします。

こちらも全5回の講座が終了しました

7月14日はあいち産業振興機構さん主催のあいち展活セミナー5講でした。

>>1講の様子はこちら
>>2講の様子はこちら
>>3講の様子はこちら
>>4講の様子はこちら

こちらもこの日の5講が最終講。内容は下記のとおりです。

・進捗確認
・問題解決型プレゼンテーション動画の作り方
・動画作成ワーク
・本番までにやることの確認

あいち展活セミナーは2019年までは全4講でしたが、2020年以降はオンライン展示会対策として動画が必須になりました。そこで1講座増やして5講目で問題解決型プレゼンテーション動画の作り方をお伝えする日程を設けています。

元々、すでに動画を持っていらっしゃる企業さんも多いので、その動画を合わせて流すなど、良いように使っていただければと思います。

ほとんどの企業さんがメッセナゴヤに出展されるので、9月1日の出展者説明会以降に判明するブース場所の配置が気になるところ。角ブースなのか、中ブースなのかで準備するものが多少変わってきます。

講座終了後には全員で記念撮影。マスク着用が当たり前になって3回目の集合写真ですね。この先もずっとこんな感じなのかなー。

13時~18時という長丁場の講座ですが、全10社満席なのですべての企業さんをフォローするためにはこれでもカツカツです。本編でどうにも収まらない場合は延長戦として懇親会で話し合うのがコロナ前までの常でした。今回は懇親会ができましたが、今週、来週にかけてまたまた感染者数が増加するようなので、もう少し遅ければ実施できなかったのかな、と思ったり。

9月以降に模擬ブースチェック訪問がはじまります。それまでにチラシや展示品の準備を進めてください。秋の展示会本番に向けて、この先もしっかりとサポートをしてまいります! まずは全5講、おつかれさまでした。

まとめ

今朝の展活タイムズはあいち展活セミナー5講のレポでした。

今日もお読みいただきありがとうございます。


中小企業向けオンライン個別サポートのご案内。無料相談会随時受付中!

>>展示会活用アドバイザー大島節子へのお仕事依頼はこちらからお願いします

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大島 節子

展示会活用アドバイザー展活
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わり、また2012年からは展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。